« 篠利幸『ヴェネツィア~カフェ&バーカロでめぐる、12の迷宮路地散歩』  | トップページ | 塩野七生『海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 3』 »

2010/07/08

干し芋焼酎 へのかっぱ

1007081
これまた、お正月に買ってきた茨城はひたちなかの焼酎である。

ひたちなか市、干し芋のシェアが実に90%以上ということで、干し芋も買って帰ったのだけれど、干し芋の焼酎というのもめずらしいので買ってみた。

かっぱのイラストもかわいい。
これ、かっぱで有名な小川芋銭(かっぱの絵で知られる画家)の絵が使用されているそうで。
そして、芋銭の三男である小川知可良博士が発見した小川酵母が使用されているとか。

5年ほど前に作られた焼酎で、歴史は浅いけれども、名産品を使ったってところがいいですね。

味は、かなり甘みが強い。芋の甘みなのだろう。
芋焼酎よりかは、焼き芋焼酎の方に近い味。
少しアルコールがたってるかなという気もしたけれど、まずまずでありました。

« 篠利幸『ヴェネツィア~カフェ&バーカロでめぐる、12の迷宮路地散歩』  | トップページ | 塩野七生『海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 3』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/48830512

この記事へのトラックバック一覧です: 干し芋焼酎 へのかっぱ:

« 篠利幸『ヴェネツィア~カフェ&バーカロでめぐる、12の迷宮路地散歩』  | トップページ | 塩野七生『海の都の物語 ヴェネツィア共和国の一千年 3』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon