« イタリア旅行 4日目 | トップページ | イタリア旅行 6日目 »

2010/08/15

イタリア旅行 5日目

6時半起床。7時20分朝食。
朝食のレストランは5階で大変眺めがよい。

スクランブルエッグ、ベーコン、トマト、レタス、チーズ、クロワッサン、紅茶。
普通のクロワッサンかと思いきや、中にはアプリコットジャムが・・・
何も入っていないクロワッサンってないんですね、イタリアには!特にこの日に食べたクロワッサンは、激甘で食べきるのが大変だった。ふー。

1008141_4
8時15分にホテルを出発、8時半前にはウフィッツィ美術館に到着。すでに長蛇の列ができているが、我々は8時45分で予約済み。
予約専用ブースもほとんど並ぶことなく(午後通ったらここも混んでいたけれど)、すぐに発券されて、専用入り口から入場。ここでもまた時間より早く入ることができた。

前に来た時には、ボッティチェリの「春」と「ヴィーナスの誕生」くらいはじっくり見たけれど、2時間以上並んでほとんど滞在時間はなかったから、今回は是非ともじっくり見たいと思っていた。

年代を追って1~51室まで展示室があるが、しまっているところも多い。
チマブーエ、ジョット、マルティーニなどを経て、8室はリッピ親子(フィリッピ&フィリピーノ)の絵が。フランチェスカの「ウルビーノ公夫妻の肖像」は印象的(裏ははじめて見た)。

そして、10~14室には、待ってました!ボッティチェリが。
「ヴィーナスの誕生」「春」はやはり素晴らしい。特に「春」は細かいところまで見るといろいろな発見がある。「マニフィカートの聖母」「ザクロの聖母」「マギの礼拝」など、この部屋は見所がたくさんだ。

ダ・ヴィンチの「マギの礼拝」(未完成な感じ)、少し飛んで、デューラー、クラナッハ、ジョルジョーネ、ホルバイン・・・

25室にはミケランジェロの「聖家族」。この作品はミケランジェロの唯一のテンペラ画とのこと。
次の部屋には楽しみにしていたラファエロの「ひわの聖母」があるはずだったが・・・残念なかった。

28室にはティツィアーノ。「フローラ」もいいが、「ウルビーノのヴィーナス」、これは解釈がいろいろできそう。

ヴェロネーゼ、ティントレット(このあと、ティントレットはたくさん見ることになる)、ロット、ルーベンス、ファン・ダイク、レンブラント、カナレット。イタリアで見るカナレットはいいなあ(カナレットの風景好きです)。
これで3階は終了して、2階へ。
2階はカラヴァッジョとカラヴァッジョ派の絵が。
ところが、「メドゥーサの首」(不気味)はあったものの、楽しみにしていた「バッカス」がない。残念。

1008142
見終わると12時。3時間以上もねばってしまったが、今回は隅々まで見られて満足である。ヴェッキオ宮の前の偽物ダヴィデの写真を撮る。

お昼をどうしよう?と思ったが、いったんホテルに戻ることにして何か買って帰ることに。
というのも、最近ウフィッツィ美術館は厳しくなり、飲み物は入り口で没収されてしまうため、水を部屋に置いてきていたのでとりに帰りたかったから。

1008143
途中のお店でチーズ、ハム、きのこ入りのカルツォーネ(3.5ユーロ)を買って(暖めてくれる)戻る。カルツォーネはピザ生地で具を包んで焼いたものだが、見た目は巨大餃子(笑)。
いや、でもこれ、とってもおいしい。ちょっと味が濃かったけれど・・・皮がしっかりしているので案外おなかはいっぱいになる。

1008144
食後はドゥオモへ。かなりの行列で少々びびったが、美術館とは違って回転が速いのか、思ったよりは早く入ることができた。
1008145
外見は結構装飾的なのに、中に入ってみると結構簡素なのに驚く。

1008146_4
かの有名なヴェッキオ橋を渡り、ピッティ宮殿に向かう。
1008147
切符売り場が入り口から遠いところにある。
ガイドブックに載っていたのとは違って、パラティーナ美術館と近代美術館共通券と、庭園2カ所+αの共通券の2つしかなかった。翌日は雨が降るらしかったので、庭園の方を先にまわることにする。

1008148_2
庭園はとても広く、ちょうど暑い時間だったのでぜいぜい行ってしまったが、まずは衣装博物館を見て(ほとんど興味なし)、庭をぐるぐるとめぐる。
途中の陶磁器博物館もよったが、正直外の景色の方がすばらしい。典型的なトスカーナの風景が美しい。

このボーボリ公園をまわっている途中で、いったん外にでバルディーニ庭園も見学。
こちらの方が起伏にとんでいて庭らしい庭。
でも博物館?まで見る気はなくて、またボーボリの方へと戻る。

1008149
ここでついに猫発見!ここまで全然猫を見なかったのだ。

10081410
ブオンタレンティのグロッタ(グロテスクの語源だそう)、バッカスの噴水を見て終了。

夕食場所を物色しつつ、コナードでジュースと水を買ってホテルに戻った。

7時前に夕食へ。どこに行こうか迷ったが、結局前日の昼に食べたお店の隣のお店へ。少々安易かなとは思ったがまあいのだ。
10081411
頼んだのは、赤ワイン2分の1リットル、そして前菜としてブルスケッタ、ワタクシがタリアテッレのボロネーゼ、同居人はピザカプリチョーザ(オリーブ、ハム、アーティチョーク)。なんか、突然ボロネーゼとブルスケッタが食べたくなったんである。
おいしく頂いて、コペルト1.5×2含めて31.5ユーロ。ここのレストランは、どのカメリエーレもかたことの日本語をしゃべるのだった。

駅の見学をしてホテルに戻り、就寝。

(6日目に続く)

« イタリア旅行 4日目 | トップページ | イタリア旅行 6日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/49147623

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行 5日目:

« イタリア旅行 4日目 | トップページ | イタリア旅行 6日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon