« コート・デュ・ローヌ・ルージュ(セリエ・ド・ルヴェーズ) | トップページ | 【シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い-交錯する夢と前衛展】 »

2010/09/19

四ッ谷:旭川らあめん こもり

本日は仕事。連休がつぶれるのは悲しいです・・・

仕事を終えて上野の美術館めぐりをする前の昼食。
しんみち通りの旭川らあめんのお店、こもりである。

前に行ったのはもう8年以上前?久々すぎて味の記憶なし。
カウンターだけの小さなお店。昔と違って食券制になっていた。メニューもかわったみたい。

ワタクシが頼んだのは、味噌らあめん、同居人は醤油らあめん。
麺は細麺、中太麺、太麺が選べるが真ん中をチョイス。
いずれも豚しゃぶつきだそうである。

1009181
深いどんぶりで出てきたラーメン、びっくり!
もやしが山盛りなのである。豚だけかと思ったら叉焼もついている。
このもやしを食べるが結構大変で、なかなか麺にたどりつかず。ようやくスープを飲むと、魚の

だしを圧倒的に感じる。旭川ラーメンってこんななんでしょうか?

醤油の方にはもやしがのっていないのに、味噌だとなぜ???
結局、おなかがいっぱいになってしまって、最後までは食べきれず。残念。

コーンが穴あきスプーンに載ってくるなどアイディアはよいけれど、豚しゃぶはなくてもいいんじゃないかなあ。これって期間限定なんでしょうか・・・ワタクシ的にはなしの方がいいですね。

今度は(って又当分行かなさそうだけど)つけ麺を食べてみたい。

東京都新宿区四谷1-20

« コート・デュ・ローヌ・ルージュ(セリエ・ド・ルヴェーズ) | トップページ | 【シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い-交錯する夢と前衛展】 »

グルメ(四ッ谷)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/49490421

この記事へのトラックバック一覧です: 四ッ谷:旭川らあめん こもり:

« コート・デュ・ローヌ・ルージュ(セリエ・ド・ルヴェーズ) | トップページ | 【シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い-交錯する夢と前衛展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon