« アサヒ 一番麦 | トップページ | キリン 濃い味 糖質ゼロ »

2011/03/09

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」

本日の映画
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [DVD]
movie-12 「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」  The Chronicles Of Narnia:Prince Caspian 2008年米

DIR:アンドリュー・アダムソン
CAST:ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、ベン・バーンズ、ティルダ・スウィントン
STORY:伝説の王ベベンシー兄妹により平和がもたらされたナルニア国だったが、1300年がたち、テルマール人に支配され、ナルニアの民は奥深い森に追いやられていた。先王亡きあと摂政の地位にある弟ミラースがカスピアン王子の暗殺をたくらみ、森に逃げ込んだ王子が角笛を吹くと、再び4人の王が呼び戻される。

☆☆☆大好きなファンタジーの2作目。

ナルニア物語、個人的にはハリポタより好き(←じゃあもっと早く見ればって話ですが)。今回3作目が公開されるにあたり、奥からDVDを引っ張り出してきた。

さすがに、4人兄妹は成長してましたね。
次男、次女の成長ぶりは目を見張るものがあるし、長男、長女は大人にぐっと近づいていた。
が、相変わらず長男ピーターは最後ではきりりとするものの、なんだか頼りなくて次男エドモンドに助けられっぱなし。ずっと男らしくなったエドモンドが頼もしい。
次女ルーシーちゃんはかわいい笑顔でみんなを癒してくれるが、長女スーザンは男勝りの活躍で格好いい。矢を連続で放つところなどスゴイ。

そして、今回初登場のカスピアン王子なのだが、原作では少年だったように思うけれど、これじゃあ大人ですなあ。いや、これでも少年という設定なのかな。
世間的には美形と思われるB・バーンズが扮しているけれど、うーん、キャラ的に頼りないのもあるけれど、どうも好みに合わず。3作目にも出てくるのにどうしよう(笑)。

今回新登場のキャラでは、リーピチープ(野ねずみ?)がいいですね。騎士みたいで。

カスピアン王子とピーターの無謀な計画でいったんは大きなダメージを受けたナルニアの民だったけれど、最後にはめでたしとなる・・・というのはまあお約束ではあるけれど、安心できますね。ただ、アスランが最後の最後まで出てこないのがちょっと残念。
かわりといってはなんだが、白い魔女がゲスト出演的に登場するのはおもしろい。たとえ原作にはなくともこれは許せる。

ラストでは、次作にはそうか、もうあの人たちは出ないのかと思ったら、ちょっと悲しくなりました。

3作目、3Dなんですよね。3D苦手なんだけどどうしよう?

« アサヒ 一番麦 | トップページ | キリン 濃い味 糖質ゼロ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/51053467

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」:

« アサヒ 一番麦 | トップページ | キリン 濃い味 糖質ゼロ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon