« 【ヴィジェ・ルブラン展】 | トップページ | シャトー・ロック・ド・ジャンリス »

2011/04/04

「お買もの中毒な私!」

本日の映画
お買いもの中毒な私! [DVD]
movie-14 「お買もの中毒な私!」   Confessions Of A Shopaholic 2009年米

DIR:P・J・ホーガン
CAST:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー、クリスティン・スコット・トーマス、リン・レッドグレーヴ
STORY:園芸雑誌編集部で働くレベッカはファッション誌の記者になるのが夢。買い物中毒のレベッカはついにカードの限度を超えてしまい、生活を立て直すべく、ファッション誌の面接へ。ところが、雇われたのは同じ出版社の経済誌編集部だった・・・

☆☆☆ソフィー・キンセラの『レベッカのお買いもの日記』の映画化。
この小説、出た時は話題になって、ずっと読みたいなと思いつつ結局読まずじまい。そうこうするうちに映画化されていた。

うーん、どうなんだろう、これ。
確かに、どこまでもポジティブシンキングな主人公は、次々訪れるピンチを乗り越え、一度は仕事も親友も恋人も失うけれどめでたしめでたし、という明るい話でそれなりにおもしろい。ツボは押さえられたよくできたロマンチックコメディと言えるのだが・・・

ワタクシ、主人公に共感できず・・・ポジティブさはすごいと思うものの・・・
ワタクシ、主人公とは正反対で、お買いもの大嫌いなんですね。ブランド物にはまったく興味がないし、お買いものはむしろ苦痛という(笑)

お買物大好きじゃなくても、それなりに好き、くらいだったらもっと楽しめたんだろうなあ、この映画。

アイラ・フィッシャーは、未公開映画「ラブ・ダイアリー」で笑顔がかわいいなと思ったのだが、この映画でも生き生きとしてよい。ちょっと年齢がいってるかなと思わくはないけれど、小柄なこともあってギリギリOK。
そして、ヒュー・ダンシー。はじめて格好いいと思いましたね、この映画で。
脇も、J・キューザック、J・グッドマン、K・S・トーマスといい。特にK・S・トーマスのなりきりぶりが笑える。

結構おもしろいのに、どうも最後まで乗り切れなかったのが残念な映画でした。

« 【ヴィジェ・ルブラン展】 | トップページ | シャトー・ロック・ド・ジャンリス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/51303415

この記事へのトラックバック一覧です: 「お買もの中毒な私!」:

« 【ヴィジェ・ルブラン展】 | トップページ | シャトー・ロック・ド・ジャンリス »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon