« 府中:うなぎ押田(5回目) | トップページ | 中村江里子『中村江里子のわたし色のパリ』 »

2011/07/20

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」

本日の映画
ハングオーバー! [Blu-ray]
movie-30 「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」  The Hangover  2009年米

DIR:トッド・フィリップス
CAST:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ヘザー・グレアム、ジャスティン・バーサ、ジェフリー・タンバー、マイク・タイソン
STORY:結婚式を2日後に控えたダグは悪友のフィル、スチュ、義理の弟になるアランと共にラスベガスへ繰り出す。最高級ホテルのスイートでバカ騒ぎする4人だったが、翌朝目覚めると部屋はひっちゃかめっちゃか、赤ん坊やら鶏やら虎が・・・そして、花ムコが行方不明。記憶がまったくない3人はなんとかダグを探そうとするが・・・

☆☆☆アメリカでサプライズヒットとなったコメディ。

2作目が公開になったので、1作目を見てみました~
しかもブルーレイデビュー。
って、これブルーレイで見てどうだって感じですけど(笑)

かなりお馬鹿なコメディですね。
ハメをはずして目覚めてみると、何の記憶もない奴ら。
部屋はひどい状態だし、虎は居るし、赤ん坊もいるし・・・

そして、次第に明らかになる行状は、ひどいもので。
何があったかを探っていく過程はミステリーっぽくておもしろい。
こんなことありうるかなーというはちゃめちゃな展開なので、やりすぎ感もあるこの展開についていけるかどうかがこの映画を楽しめるかどうかのポイント。
ワタクシ的には爆笑できるところもあり、笑えないところもありといったところ。

最後のオチはなーんだって感じなのだけど、そこがまたお馬鹿コメディにはちょうどよく・・・

いや、案外楽しめましたね。
続編はさらにエスカレートしてるんでしょうか。

« 府中:うなぎ押田(5回目) | トップページ | 中村江里子『中村江里子のわたし色のパリ』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/52262354

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」:

« 府中:うなぎ押田(5回目) | トップページ | 中村江里子『中村江里子のわたし色のパリ』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon