« ダイナモラジオ | トップページ | シャトー・オー・モンダン »

2011/07/06

「フォーチュン・クッキー」

本日の映画
フォーチュン・クッキー 特別版 [DVD]
movie-29 「フォーチュン・クッキー」  Freaky Friday  2003年米

DIR:マーク・S・ウォーターズ
CAST:ジェイミー・リー・カーティス、リンゼイ・ローハン、マーク・ハーモン、ハロルド・グールド、チャド・マイケル・マーレイ、スティーヴン・トボロウスキー、クリスティナ・ヴィダル
STORY:精神科医のテスは几帳面で完璧主義者。一方娘アンナは問題児でロックにはまりテスを悩ませていた。2日後に再婚することになっているライアンにもまったくうち解けてくれないこともテスを悩ます。食事に出かけた中華料理店で大げんかをはじめて母娘にオーナーがフォーチュン・クッキーを差し出し、それを食べた2人は翌朝体が入れ替わってしまう。

☆☆☆入れ替わりをテーマとしてコメディ。
へー、これってジョディ・フォスター主演の映画のリメイクだったんですね。オリジナル、見たことないけど、見てみたい。

ディズニー映画なので、まあお約束通りの展開なのだけど、思ったよりおもしろかった。
入れ替わりテーマはいろいろとあるし、新味はないけれど、安心して見られる。
わははと笑う場面、しんみりする場面と続いて、最後はほろりとさせられていいですね。

思ったより楽しめたのは、やはり主役の二人が好演しているから。
J・リー・カーティスは出始めの頃はホラークイーンだったけれど、その後はコメディにシフト。この映画でも大いに笑わせてくれる。ホントにティーンエイジャーに見えてきちゃうんだなー。かなりノリノリの演技。
そして、この映画でブレイクしたリンジー・ローハンもいい。これまた落ち着きのある大人の女性に見えるのだ。
なにせ、今やスキャンダルの女王となってしまったリンジー。ふーん、意外に才能あったんですねぇ。残念だなあ。何とか立ち直ってほしいもの。
こうなると他の主演作も見てみたいですね。

意外な拾い物だった映画でした。

« ダイナモラジオ | トップページ | シャトー・オー・モンダン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/52139509

この記事へのトラックバック一覧です: 「フォーチュン・クッキー」:

« ダイナモラジオ | トップページ | シャトー・オー・モンダン »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon