« 稲葉由紀子『パリのお惣菜。』 | トップページ | パリ旅行 1日目 »

2011/07/30

村上香住子『巴里ノート 「今」のパリをみつめつづけて』

本日の本
巴里ノート―「今」のパリをみつめつづけて
book-38 『巴里ノート 「今」のパリをみつめつづけて』 村上香住子著  文藝春秋

パリ行き前、最後のパリ本。
フィガロジャポンの支局長を10年にわたりつとめた村上さんのエッセイ。
フィガロジャポン、昔はよく見てたな~

さすが、すごい交友録だ。ジェーン・バーキン、モニカ・ベルッチ、フランソワーズ・サガン他、有名な俳優、作家など有名人の名前がポロポロと出てくる。
そういう意味では、あまり身近じゃないパリの話が多いいのだが、雰囲気はいいですね。パリをとってもおしゃれに描写している。

パリを存分に楽しんできたいと思います!

※次回更新は8月10日となる予定です。

« 稲葉由紀子『パリのお惣菜。』 | トップページ | パリ旅行 1日目 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/52349154

この記事へのトラックバック一覧です: 村上香住子『巴里ノート 「今」のパリをみつめつづけて』:

« 稲葉由紀子『パリのお惣菜。』 | トップページ | パリ旅行 1日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon