« キリン アイスプラスビール | トップページ | 「ディボース・ショウ」 »

2011/08/20

ミシェル・スコット『おいしいワインに殺意をそえて』

本日の本
おいしいワインに殺意をそえて (イソラ文庫)
book-39 『おいしいワインに殺意をそえて』 ミシェル・スコット著 ハヤカワ文庫

STORY:売れない女優ニッキーは働いていたレストランでワインの知識を見込まれ、ワイナリーオーナーのマルヴォーに仕事の誘いをうける。ワイナリーを訪れてたニッキーを待っていたのは、ワイン職人の死体だった・・・

☆☆☆フランスでたくさんワインを飲んで帰ってきたところで、ワインという文字に惹かれ読んでみた。

おいしいワインとおいしい料理。
レシピもついていたりして、まさにおいしい本。ワイン好きなら楽しめる本といえる。

しかしねー、出てくる男性がイケメンばかりってどうなんでしょう(笑)。
若い頃のロバート・レッドフォード似の金持ちのワイナリー・オーナーに、ジョニー・デップにそっくりな隣人に、ワイルドなスペイン生まれのワイン職人。
って、出来すぎだよ~
苦笑しつつ読み進めたが、案外ミステリーとしてはよく出来ている。

意外な秘密が明らかになる展開で、まずまずのコージーミステリ。

続編も出してくれないかな~

他のワインが出てくるミステリも探してみよう。

« キリン アイスプラスビール | トップページ | 「ディボース・ショウ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/52525129

この記事へのトラックバック一覧です: ミシェル・スコット『おいしいワインに殺意をそえて』:

« キリン アイスプラスビール | トップページ | 「ディボース・ショウ」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon