« 今年のチーズ福袋(2012年) | トップページ | ドイツビール »

2012/01/11

「THE JUON/呪怨」

本日の映画
THE JUON -呪怨- ディレクターズ・カットコレクターズ・エディション [DVD]
movie-1 「THE JUON/呪怨」 The Grudge  2004年米日

DIR:清水祟
CAST:サラ・ミシェル・ゲラー、ジェイソン・ベア、ウィリアム・メイポーザー、クレア・デュバル、ビル・プルマン、テッド・ライミ、石橋凌、真木よう子
STORY:東京の大学に留学中のカレンは、授業の一環でアメリカ人一家の老婆の介護をすることに。その家にやってきたカレンだが、様子のおかしいことに気づき・・・

☆☆☆日本ホラーのハリウッドリメイク。

正月一本目が呪怨ってどうよ(笑)。
今さらではあるが、鑑賞。

日本版を見ていた方がよかったのかもしれないが、まったくの白紙状態で見る。

ふーん、ハリウッドリメイクといっても舞台は日本なんですね。
それで、結構無理やりな設定(笑)。
これ、でも結構アメリカではヒットしたんですよね。続編もあるし。

冒頭、真木よう子が殺されちゃうところは結構怖かったのだけど、全体的にはあまり怖くなかったですね。むしろ、笑っちゃう場面が多かった(スミマセン)。
アメリカの方には相当震えあがるシチュエーションなんですかね。疑問・・・
これなら「リング」の方がいい出来なのでは?

サラ・ミシェル・ゲラーって怖い映画専門?ってぐらいに出てるけど、まあ普通。
目立っていたのは、石橋凌かな。
俊雄くん役の子役もよかったけれど。

続編は見ようかどうしようか・・・

« 今年のチーズ福袋(2012年) | トップページ | ドイツビール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~お久しぶりです。
このハリウッド版も健闘していたと思いますが、個人的にはオリジナルビデオ版の「呪怨」が一番おすすめですね。
Jホラーといえばまず「リング」って言われますがホラーとしてのクオリティで言えばオリジナル「呪怨」がトップだと思います。
ちなみにハリウッド版の続編はまったくゴミ映画なので観なくていいですよ(笑)

こんばんは!コメントありがとうございます。
なるほど、オリジナルビデオ版ですか。なんか、呪怨ってたくさんあるんで何がなんだか・・・
そして、ハリウッド版2作目、どうしようか迷ってたんですが、やめときます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/53690891

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE JUON/呪怨」:

« 今年のチーズ福袋(2012年) | トップページ | ドイツビール »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon