« 【ユベール・ロベール -時間の庭-展】 | トップページ | カレーdeパンダ »

2012/04/15

【ピラネージ『牢獄』展】

art-20 【ピラネージ『牢獄』展】 国立西洋美術館

ユベール・ロベール展を見た後、常設コーナーの一番奥にある版画素描展示室にて、ピラネージ『牢獄』展へ。
ロベール展にも展示のあったピラネージは18世紀イタリアの版画家。
なかでも、この版画連作集『牢獄』が有名とのこと。

今回は、第一版と第二版を並べて展示。
第一版と第二版の違いは、出版者の違いというのもあるが、二版では二枚増えており、さらにかなり描きくわえられた部分がある。

それほど改変のないものもあるが、相当変わっているものもあり、見比べるのはおもしろい。
第一版は線が単純で、色合いも薄く、シンプル。
第二版は線が複雑になっており、陰影がくっきりとしていて、図柄が細かい。

牢獄といっても現実の場面ではなくて、空想の世界であって、寓意的な感じもある。
第二版を出版した動機は諸説あって、古代ローマの雰囲気を出したかった、新作として出し直したかった、パトロンの貴族への非難の意をこめた・・・

今となってはどれが真相かわからないのだけど、二つの版があるというのは、後世の者としてはおもしろい。

見れば見るほど不思議な感覚に囚われる版画集、是非ロベール展とともに!

上野の桜はかなり葉が出てしまってました。
1204151


« 【ユベール・ロベール -時間の庭-展】 | トップページ | カレーdeパンダ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/54481128

この記事へのトラックバック一覧です: 【ピラネージ『牢獄』展】:

« 【ユベール・ロベール -時間の庭-展】 | トップページ | カレーdeパンダ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon