« 千足伸行『もっと知りたい世紀末ウィーンの美術』 | トップページ | 【浮世絵猫百景展】 »

2012/06/23

片野優・須貝典子『図説プラハ 塔と黄金と革命の都市』

本日の本

図説 プラハ (ふくろうの本/世界の歴史)
book-23 『図説プラハ 塔と黄金と革命の都市』 片野優・須貝典子著 河出書房新社

旅行の予習もだいぶ進んでおります。
またまたプラハの本。

河出書房新社のふくろうの本、写真もいっぱいあるし、わかりやすくてなかなかいいですね。

プラハではビアホール!と決めているのだけど、「ウ・カリハー」是非、行ってみたい。
作家ハシェクの小説『兵士シュヴェイクの冒険』の挿絵キャラクターがマスコットとなっているお店らしいのだが、グッズもいっぱい売ってるみたい。見たら買っちゃいそう・・・

チェコのビールも楽しみ!

« 千足伸行『もっと知りたい世紀末ウィーンの美術』 | トップページ | 【浮世絵猫百景展】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/55036452

この記事へのトラックバック一覧です: 片野優・須貝典子『図説プラハ 塔と黄金と革命の都市』:

« 千足伸行『もっと知りたい世紀末ウィーンの美術』 | トップページ | 【浮世絵猫百景展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon