« サッポロ 日本の彩 PREMIUM 秋の幸 | トップページ | アサヒ オリオンリッチスタイル »

2012/09/20

「Black & White/ブラック & ホワイト」

本日の映画

Black&White/ブラック&ホワイト エクステンデッド・エディション 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー〔初回生産限定 [Blu-ray]
movie-54 「Black & White/ブラック & ホワイト」 This Means War 2012年米

DIR:マックG
CAST:リース・ウェザースプーン、クリス・パイン、トム・ハーディ、アンジェラ・バセット、チェルシー・ハンドラー
STORY:CIAの凄腕エージェントのFDRとタック。固い絆で結ばれた2人だが、よりによって同じ女性と恋に落ちてしまう。互いに彼女を射止めようと、CIAの立場を利用して相手のデートを妨害しようとするが・・・

☆☆☆飛行機の中で観た映画第2弾。
アクションの次はコメディで気分転換ということで選んだ映画。
トム・ハーディが出てるというのも気になったし。「インセプション」ではじめて注目したのだけれど、結構好みかも~

話自体はたわいない。
偶然にも同じ女性を好きになってしまった、仲良しのCIAエージェント。はじめは、同じ女性がターゲットだったことに気づかなかったものの、知ってしまってからがまあすごい。
公私混同。職権乱用(笑)。
持ってる知識とハイテク機器と部下(仲間)を総動員して、相手のデートをあの手この手で妨害したり、盗聴して彼女に気に入られるよう装ってみたり。
なんだか子供みたい。
バカバカしいこのノリについていけるかどうかで、おもしろく見られるかが決まるだろう。

ワタクシ、ちょっと趣味悪いなー(勝手に私生活を探られるみたいで)と思いつつ、意外と楽しんだのだけど、2人が恋する女性がR・ウェザースプーンってのはどうかと・・・
ロマコメの女王の座は明け渡しつつあるし、さすがに年齢的に無理が見られるんじゃないかと。もちろん、センスはいいんですけどね。

彼女があくまで主役なので、出番がかなり多かったのだろうけれど、2人の男性の方にもっと比重を置いてもよかったような・・・
ただ、もっっとT・ハーディの出番を多くしてほしかっただけかも、個人的に(笑)

軽いノリで見られるアクションコメディでした。

« サッポロ 日本の彩 PREMIUM 秋の幸 | トップページ | アサヒ オリオンリッチスタイル »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/55684644

この記事へのトラックバック一覧です: 「Black & White/ブラック & ホワイト」:

« サッポロ 日本の彩 PREMIUM 秋の幸 | トップページ | アサヒ オリオンリッチスタイル »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon