« バーダップワイン(赤) | トップページ | 「バタフライ・エフェクト」 »

2012/09/06

酒井順子『女流阿房列車』

本日の本

女流阿房列車 (新潮文庫)
book-32 『女流阿房列車』 酒井順子著 新潮文庫

酒井さんのエッセイは好き。ちょっと毒がある感じが。
そして、鉄道エッセイも好き。宮脇さんの本、大好きだったなあ。
いわゆる鉄子じゃないと思うけど、潜在的な鉄子くらいなものかな。

ということで、この本はツボ。

酒井さん自らがたてた計画ではなくて(乗り鉄専門とのこと)、マニアの編集者が作った超マニアックな計画にのっとっての旅。
東京メトロ一日完全制覇、東海道五十三次ならぬ、乗り継ぎ。こだまだけに乗って行く旅、鈍行列車に24時間乗る・・・意外とハードそう。

馬鹿馬鹿しいといってしまえばそうだし、暇人しかできないよねーとも言われそうだし。
でも、これが楽しいんでしょうねぇ。
すきあらばくーくー寝てしまい、絶景も見逃してしまう酒井さんだけれど、楽しいんだろうなあ。

残念ながら、まだ内田百閒の阿房列車は読んだことがなくて、これは是非とも読んでみないと。

« バーダップワイン(赤) | トップページ | 「バタフライ・エフェクト」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/55567515

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井順子『女流阿房列車』:

« バーダップワイン(赤) | トップページ | 「バタフライ・エフェクト」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon