« キリン 冬麒麟 | トップページ | 三浦しをん『舟を編む』 »

2012/10/11

「P.S. アイラヴユー」

本日の映画

P.S.アイラブユー [Blu-ray]
movie-58 「P.S. アイラヴユー」 P.S. I Love You 2007年米

DIR:リチャード・ラグラヴェネーズ
CAST:ヒラリー・スワンク、ジェラルド・バトラー、リサ・クドロー、ハリー・コニック・Jr、ジーナ・ガーション、ジェフリー・ディーン・モーガン、キャシー・ベイツ
STORY:ホリーのアイルランド人の夫ジェリーが脳腫瘍で急逝。悲しみにくれるホリーにテープレコーダーが贈られてきたが、送り主は亡きジェリー。その後、様々な形で届く手紙に従って行動しはじめるホリーは、ジェリーの故郷アイルランドへと向かう。

☆☆☆アイルランド首相の娘セシリア・アハーンの世界的ベストセラーの映画化。

見る前はロマンス映画にH・スワンク主演ってどうよ?と思っていたのだけど、意外によかったですね。

情熱的でエネルギッシュな夫を突如病気で失った主人公ホリー。
彼女は喪失感から、生きる気力を失い引きこもりになってしまう。母親や、3人の親友が連れ出そうとしても動かなかった彼女を、外に導いたのは、亡き夫ジェリーの手紙。

いったいどうやって手紙が届けられたのか・・・
というのは、消去法でいくとだんだんわかってくるのだが、そういうことを言うのは野暮なので、言いっこなし(笑)

亡き夫に導かれるようにして、アイルランドに向かい、新しい出会いを経て、次第に立ち直っていくホリー。
どっしり構えた母親(ミザリーことキャシ・ベイツが貫禄ある演技)、二人の親友(リサ・クドローはあいかわらずコミカルでおもしろいし、ジーナ・ガーションも若い頃よりいいな)、ホリーを思う母親の経営するお店の店員(ハリー・コニック・ジュニア、ちょっとかわいそうな役だな)と、いい人たちに囲まれて・・・はじめはホリーは全然感謝しないのだけど・・・悲しみを乗り越えるホリー。
じんわり感動できる物語だ。

夫役ジェラルド・バトラーが格好いいのだけど、のちに恋に落ちるジェフリー・ディーン・モーガンがまた頼りがいがある感じで素敵。
ただ、この前見た映画では、H・スワンクのストーカーする役だったのでねぇ。逆に見ればよかった(笑)

« キリン 冬麒麟 | トップページ | 三浦しをん『舟を編む』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/55849202

この記事へのトラックバック一覧です: 「P.S. アイラヴユー」:

« キリン 冬麒麟 | トップページ | 三浦しをん『舟を編む』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon