« 「テッド」 | トップページ | 伊豆高原ビール 大室 »

2013/02/27

「レ・ミゼラブル」

本日の映画

LesMiserables~レ・ミゼラブル~ 映画パンフレット  【監  督】トム・フーパー 【キャスト】ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター
movie-9 「レ・ミゼラブル」 Les Miserables  2012年英

DIR:トム・フーパー
CAST:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サーシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス
STORY:1本のパンを盗んだ罪で19年間も監獄につながれたジャン・バルジャン。仮釈放され、再び盗みを働いてしまうが、司教のやさしさにふれ、改心する。やがて工場を経営し、市長にもなったジャン・バルジャンに宿敵ジャベール警部の影が・・・

☆☆☆☆☆大ヒットミュージカル。

原作は言わずと知れたヴィクトル・ユーゴーの小説。
何度も読んだし、今まで映画やテレビドラマもたくさん見た(印象に残っているのは、リーアム・ニースン版、ジェラール・ドバルデュー版)。
でも、この映画が今までで一番感動したレ・ミゼラブル。
ストーリーは完璧に知っていて、次に何が起こるのかわかっているのに、全編わくわくしながら鑑賞。かなりの長さだが、まったく長さを感じさせない。
途中、何度も涙する場面があったが、いやはや感動しました。

ミュージカルが好きじゃない方にはどうなのかわかりませんが・・・
ミュージカル好きなワタクシとしてはうれしくて。
昔、舞台も見たけれど、この映画の方が好き。

キャストも素晴らしい。
ヒュー・ジャックマンが素敵なのは当然として(ファンなので)、アン・ハサウェイもアマンダ・セイフライドも高い声がきれい。A・ハサウェイのアカデミー助演女優賞獲得は当然でありましょう。「夢やぶれて」のパフォーマンス、メイクもほとんどしてないんじゃないかって感じだったけれど、切々と歌い上げる姿が悲しかった。
エディ・レッドメインがそばかすだらけであんまり格好良くない(ファンの方ごめんなさい)とか、ラッセル・クロウ、がんばってるけれど、他のキャストと較べるともう一歩とかあるけれど許す(笑)。
ヘレナ・ボナム=カーターとサーシャ・バロン・コーエンのテナルディエ夫妻は、滑稽な狂言回し役としておもしろかった。いいアクセントで。
そうそう、エポニーヌ役のサマンサ・バークスも素晴らしかったな。さすが!本職。エポニーヌ、コゼット、マリウスの三重奏はぐっときましたね。

アカデミー賞の授賞式で、キャストが勢揃いしてのパフォーマンスでまた感動しちゃいました。

« 「テッド」 | トップページ | 伊豆高原ビール 大室 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/56839110

この記事へのトラックバック一覧です: 「レ・ミゼラブル」:

« 「テッド」 | トップページ | 伊豆高原ビール 大室 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon