« 国分寺:梨花苑 | トップページ | マルデンス・ブルー »

2013/07/22

「華麗なるアリバイ」

本日の映画

アガサ・クリスティー 華麗なるアリバイ [DVD]
movie-41 「華麗なるアリバイ」 Le Grand Alibi 2007年仏

DIR:パスカル・ボニゼール
CAST:ミュウ=ミュウ、ランベール・ウィルソン、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ、エマニュエル・リヴァ
STORY:上院議員夫妻が親しい友人を招いて催されたパーティ。過去・現在とゲストの女性たちと関係を持っていた精神科医ピエールの登場で緊張感が走る。昼下がり、プールの脇で倒れたピエールと銃を持った妻が発見されて・・・

☆☆☆アガサ・クリスティー『ホロー荘の殺人』の映画化。

A・クリスティーは大好きなので、テレビドラマ、映画、常に見てきた。
フランス映画でも結構作られていて、でもなんとなく微妙な気がいつもしていたけれど(フランスの田舎とイギリスの田舎じゃなやっぱり違うし、雰囲気もね・・・心理ドラマはフランス映画にあうとは思うけれど)、パスせず見ることに。

この原作はもっとも有名な作品群には入らないと思うけれど、ワタクシ的には非常によく覚えている作品で、この映画も、もちろん見始めてすぐこの人が犯人と指さしてしまった(笑)
なるほどねっていうミスリードで(他にもこういうのあるよね)、はじめて読んだ時はほおーっと思ったものだけど、何しろ全部わかっちゃってるもんだから、あとはいかに人間ドラマを楽しむかってことになる。

で、この映画だが、展開は結構ダラダラで、事件もなかなか起きず、探偵役もいないので(原作はポワロが登場)、なんとなく事件が終わってしまうという(笑)
クリスティだと知らなければ、かなり微妙・・・

ミュウ=ミュウがすっかり年取ったのに驚いたのと、E・リヴァがちょい役で出演していたのにもびっくり。そうそう、ランベール・ウィルソンも年取ってました・・・

« 国分寺:梨花苑 | トップページ | マルデンス・ブルー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/57839343

この記事へのトラックバック一覧です: 「華麗なるアリバイ」:

« 国分寺:梨花苑 | トップページ | マルデンス・ブルー »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon