« マドリッド・バルセロナ旅行 8日目 | トップページ | キリン一番搾りツートン〈生〉セット »

2013/08/22

マドリッド・バルセロナ旅行 9,10日目

いよいよ出発の日。といっても飛行機は夜の便だから結構時間がある。

起床は7時半。前日夜雨が降ったせいか、結構涼しい。
8時20分朝食に行くが、外は寒そうだったので中で食べることにする。
レーズンパン、トマト、スクランブルエッグ、ソーセージ、生ハム、チョリソー、チーズ、フルーツパンチ、黄桃、苺、オレンジジュース、紅茶。生のジュースはやっぱりおいしいな。

1308081
9時40分出発。ホテルのすぐ近くのカサ・ミラへ。
ここは9時からやっているのだが、まだ10時前だったからそれほど並んでいなかった(出たときには長蛇の列)。16.5ユーロ。

13080821308083
まずは、屋上に行けと言われる。
またまた屋上は不思議空間。歌ってるように見えたり、顔に見えたり。奇抜ですねぇ、ガウディ。

1308084
一つ下がった階ではその当時の住まいが再現されていて、興味深い。
しかし、カサ・ミラは他のところよりも見られるスペースが狭くて、他のところよりは早く見終わるのだった。

外観の写真を撮り、前々日カサ・バトリョの外観を取り損なっていたので撮りにいって、ホテルと戻る。

荷物をまとめて、11時50分チェックアウト。
スーツケースを預かってもらう。

最終目的地はモンジュイックの丘にあるカタルーニャ美術館。
当初の予定ではミロとあわせて行くつもりだったのだが、とてもとても時間がなくて・・・

最寄りのスペイン広場に行けば、食べるところはあるだろうと思って行ったのだが・・・
案外なくてうろうろ。ようやくセルベッセリアを見つける。
しかし、最終日。バルで飲まず、レストランで食べることに。

1308085
今まで高いからとひかえていたタコのガリシア風をついに注文。
プラス、何かわからないが豚の料理を頼んだところなくて、もう一つのショルダーと書いてある方の豚料理を頼んでみた。飲み物は赤ワイン。

と、出てきたのは両方ともガリシア風(笑)。なんかかぶることが多かったなあ。
あ、でもおいしかった、両方とも。パプリカと岩塩の味付けというシンプルな料理なのにいける。芋が多くてちょっと残しちゃったのが残念。パン・コン・トマテも一つしか食べられなかった。
食後にはデザートと食後酒(ミントの甘いお酒)も出てきておなかいっぱい。しめて33ユーロ。この食事がこの旅行で一番高い食事であった。といってもたいしたことないですね。

1308086
すっかり時間をとられてしまったので、慌ててミロ公園で鳥と女というオブジェを撮影、モンジュイックの丘に上がっていく(暑い)。

1308087
最終目的地、カタルーニャ美術館である。入館料は12ユーロ。
ここは元々行くつもりがなかったのだが、ガイドブックを見ていたら俄然行きたくなってしまった場所。
しかし、もう2時10分。1時間ちょっとしたらホテルへと戻らなくてはならない。
もう一日あったらなー。残念。
超駆け足で見学。
1308088
ゴシック、ロマネスクの他、新しい作品(ピカソとかミロとかダリとか)も結構たくさんあるのである。
おそらく、丁寧に見たら4時間くらいはかかりそうなところを1時間ちょっと見るのだから大変。つくづく残念であった・・・
1308089


3時半前には美術館を後にし、地下鉄でホテルへ戻る。4時すぎに到着、スーツケースを受け取って、少々荷物の入れ替え。タクシーにて空港へ。

5時には空港到着、チェックイン。荷物を預け、荷物検査を経て、お店をぶらぶらする。ついつい、牛柄のナップサックを買ってしまった。
まだ時間があったので、カフェで赤ワインを飲んでいるうちに時間。なんとなく向こうに見える不思議な山々はモンセラかなと思いつつ。
13080810

7時20分の飛行機だったのだが、到着が遅れていたらしくなかなかゲートも出ず。
だいぶおくれて搭乗となり、飛び立ったのは7時40分だった。

ピタパンサンドとコーラをもらって、あとはうつらうつら。
ほぼ定刻の9時15分すぎに到着。
ここで出国である。
ブースの外に警官が立っていて、その人が出国スタンプを押してくれた。

てっきり第2ターミナルのEだと思っていたのだが、さらに奥に進んだLゲートというところに行かされる。さすがに遅い時間だったのであいているお店を限られていて・・・

ホントはプリンスクッキーを買おうと思っていたのだが、大きなパックしかなかったので断念、水だけ買う。

少々搭乗時間は遅れたものの、動きはじめたのはほぼ定刻の11時半頃。

夕食は、洋食をチョイス。
鶏肉のマスタードソース、チーズ、パン、スライスしたりんご、レモンタルト。ワインは赤をいただいて、しめはお茶。

その後はグーグー寝ていたのだが、アイスクリーム休憩で目覚めて、「プラチナ・データ」をすっ飛ばし見(基本、日本映画は見ないのだが結論だけ気になったので)、もう一本はトム様の「オブリビオン」を見る。

朝食(日本では午後だったが)は、ハム、チーズ、パン、ゼリーなどだが、もうお腹一杯でほとんど入らず。
到着は定刻より少々早い5時40分頃であった。

荷物をまたまた詰め替え、宅配に預け、Wifiルータを返却、成田エクスプレスで東京まで行き、中央線に乗って帰宅。9時に到着。

いやーとっても楽しい旅でした。
同居人さん、ありがとう!
また来年。

(完)

« マドリッド・バルセロナ旅行 8日目 | トップページ | キリン一番搾りツートン〈生〉セット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/58019737

この記事へのトラックバック一覧です: マドリッド・バルセロナ旅行 9,10日目:

« マドリッド・バルセロナ旅行 8日目 | トップページ | キリン一番搾りツートン〈生〉セット »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon