« マドリッド・バルセロナ旅行 7日目 | トップページ | マドリッド・バルセロナ旅行 9,10日目 »

2013/08/21

マドリッド・バルセロナ旅行 8日目

7時半起床。8時15分朝食。気持ちよさそうなので外で食べることにしたが(前日は早すぎでテーブルがセッティングされていなかった)、アリがたかっているテーブルが多くて、ようやく無事なテーブルを見つける。
パン・オ・レザン(フランス風)、トマト、スクランブルエッグ、ボローニャソーセージ、チーズ、いちじく、すいか、パイン、いちご、オレンジ、オレンジジュース、紅茶。

1308071
なんとなく体調不良で(疲れか?)部屋でぐずぐずし、10時にホテルを出る。
足りなくなりそうだったので、地下鉄10回券を買い足し、リセウまで。
1308072
サン・ジャウマ広場(祭りで人間の塔が披露されることで有名)で、市庁舎と向かいの自治政府庁を撮影、カテドラルに
通じる小径にサン・ジョルディ像があるとのことで探しただが・・・あれ?ないぞ。いやあった!某ガイドブックに書かれた説明が間違っていることが判明。まったくね。

1308073
カテドラルには正面からじゃなくて脇から入る。
と回廊の噴水にたくさんの鵞鳥が!がっがっとなかなかににぎやか。

1308074
聖堂はステンドグラスが美しく、祭壇は結構きらびやかであった。
いやしかし、印象に残ったのは鵞鳥(笑)だったという・・・

1308075
残念ながら美術館はあいておらず、正面から出る。
またまたピカソの壁画の写真を撮って、王の広場~レイアール広場をめぐり、グエル邸へ。

やっぱりというべきか、チケットを買う列が長いが、ここも中々進まない。
ようやく12時にチケットを買えたと思ったら、入場できるのは12時半だという。ふーむ、こうやって人数制限をしてるわけね。

ずっと待ってるのもなんなので、近くのサン・ジュセップ市場(通称ボケリア)まで歩いて行ってみることに。
いやはや、すごい人だ。この旅行中、一番の人の出であった。とにかくまったく前に進まないのだ(すりも恐い)。おいしそうなものがいろいろとあるし、バルもいい雰囲気だったが、混み混みでとてもここでご飯を食べるのは難しそう(食べてみたかったのだが)・・・

端まで行ってみて、大急ぎでグエル邸へと戻る。
12時25分入場。

一人あたり12ユーロなのだが、オーディオガイドはもれなくついてくる。いらないのになーと思ったが、案外おもしろかった。ま、これを聞いていると時間がかかるんだが。

聞き始めたところで、同居人のがスペイン語であることが判明、日本語にセッティングし直してもらう。

1308076
見学は地下から。地下は馬小屋など。馬の手綱をひっかける鉄製の輪(馬の形)や犬をつなぐ輪(犬の形)がおもしろい。

1308077
そして2階へ。手摺り、壁、天井の装飾、ステンドグラス、どれも見所。
食堂も豪華だが、なんといってもゴージャスなのは中央のサロン。楽団が入るスペースもあったりして、素敵!素敵!

13080713
寝室、屋根裏の展示室と続いて、屋上へ。
いやはや、この屋上の煙突は一番おもしろいんじゃないかな。デザインいろいろ。かなり奇抜のもある。ワタクシはブドウ風のとソフトクリーム風が気に入った。
コロンブスの塔も見えた。

結局見学には1時間以上かかったが、とても充実していた。

1308078
さてお昼。
市場は断念し、しかし、そこに至るまでの通りにたくさんバルがあったねということで、感じがよさそうなところに入ってみる。
ピンチョス(チョリソー、ほうれん草のオムレツ・ホワイトアスパラ)と白ワイン。11.5ユーロ。指さして頼めるのはわかりやすくてよろしい。

1308079
朝から体調不良だったが、お酒を飲んで回復(笑)、元気に歩き出す。
リセウから地下鉄に乗り(これで1枚目の10回券終了)、パラ・レルにてフニクラに乗換え。いったん、改札でなきゃいけないのかと思っていたがつながっているのだった。フニクラというのはモンジュイックの丘までいくケーブルカーである。

13080710
丘には3分ほどで到着。
ミロ美術館へ歩いていく。少々並んだがわりとすぐに入ることができた。ここは前回旅行に来たときにきそびれたところで、ようやくである。

特別展はパスすることにしたので11ユーロ。
白が基調で、ゆったりとした空間が心地いい美術館。そしてミロづくし!(じゃない作品もありますが)

正直、ミロの最晩年の作品はそれほどねーとは思うけれど、若い頃、そして円熟期の作品はいいと思う。あの色遣いが好き。

13080711
残念ながら撮影禁止だったが、バルコニーだけはよさそうだったので撮影。
うーん、堪能した。おもしろくないよと行く前に知り合いに言われたのだが、いやいやどうして、やっぱり行ってよかったぞ。

見終わったら6時近く。同じルートで丘を降り、カタルーニャ広場まで地下鉄で。
前日に引き続きスーパーでおみやげの追加を買い、ホテルまで歩く。途中、取り忘れた前々日の夕食場所を撮影する。
ホテルに到着したのは7時だった。

休憩して8時出発。夕食である。
またカタルーニャ通りにいけばなんかあるだろうということで出たところ、ポツポツと雨が。
実は天気予報で降るかもと言っていたので、一日傘を持っていたのだが、もう大丈夫かなと思っておいてきてしまった。めんどくさいので少々濡れつつそのまま歩く。

結局前日にここはどうかなと言っていたセルベッセリアに決定。中州のテラス席に陣取る。
バカリャウのコロッケ(電車の中でサラダは食べたけれど火の通ったものも食べたかった)、小さいいかのグリル、パン・コン・トマテ(コカじゃないのを食べてみたかった)、そして白ワイン。21.55ユーロ。

13080712
これだけで終わるのはなんか寂しく、もう一軒、セルベッセリアへ。
最後はカヴァ(一杯1.92ユーロ)で締めくくった。

いよいよ最後の夜が終わってしまった・・・
荷物をまとめて就寝。

(9,10日目に続く)

« マドリッド・バルセロナ旅行 7日目 | トップページ | マドリッド・バルセロナ旅行 9,10日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/58019694

この記事へのトラックバック一覧です: マドリッド・バルセロナ旅行 8日目:

« マドリッド・バルセロナ旅行 7日目 | トップページ | マドリッド・バルセロナ旅行 9,10日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon