« ラネーラ | トップページ | 府中:うなぎ押田(8回目) »

2014/07/11

松岡圭祐『万能鑑定士Qの事件簿Ⅱ』(kindle版)

本日の本

万能鑑定士Qの事件簿 II (角川文庫)
book-23 『万能鑑定士Qの事件簿Ⅱ』(kindle版)  松岡圭祐著 角川文庫

STORY:偽札騒動からあっという間にハイパーインフレに陥ってしまった日本。万能鑑定士凜田莉子は偽札の謎を解き、未曾有の国家的危機を救うことができるのか。

☆☆☆万能鑑定士シリーズ2作目。
というか、実質的には1作目の後編というべきか。
いや~Ⅰがホントに宙ぶらりんで終わっちゃったから、早く読みたくて(笑)
早速、購入し読了。

日本がハイパーインフレに陥り、犯人を追って莉子が沖縄に帰るところからはじまる。

いやー、ハイパーインフレ怖いな。
給料は上がらないのに、家賃は5倍に、コンビニ弁当は数万円に、鉄道一区間は1万円近くに・・・
嘘でしょって思うけれど、世界にはそういうこともあったわけだし(最近ではジンバブエとか、少し前ではアルゼンチンとか)、絶対ないとは言えない。

そんなハイパーインフレの原因となった偽札犯を追って、わずかな手がかりから沖縄へ。
しかし、たどり着いたと思ったらまったく無関係で、次にたどり着いた先には、1作目のはじめに出てきた力士シールを作っていた兄弟の家。
なーんだ、偽札犯人じゃないよ、と再び東京に舞い戻り、とうとう真犯人登場かと思うと違い・・・

案外苦戦する莉子。
それでもついに真相へとたどり着く・・・
あ、これはちょっと意外でしたね。
それはノーマークだった!

結構軽い読み物ではあるけれど、おもしろいからよし。
次も読みますよ~

« ラネーラ | トップページ | 府中:うなぎ押田(8回目) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/59937858

この記事へのトラックバック一覧です: 松岡圭祐『万能鑑定士Qの事件簿Ⅱ』(kindle版):

« ラネーラ | トップページ | 府中:うなぎ押田(8回目) »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon