« キリン グランドキリン ホップフルーティ | トップページ | 「善き人のためのソナタ」 »

2014/09/29

東海林さだお『ゆで卵の丸かじり』

本日の本

ゆで卵の丸かじり (文春文庫)
book-31 『ゆで卵の丸かじり』 東海林さだお著 文春文庫

丸かじりシリーズ第33弾。
いつもいつも楽しみなシリーズの今回は・・・

連載は2010年5月~2011年1月ということで、ああ、この頃食べるラー油がはやってたんですね。あの頃よく買ったな。今も買ってるけど。

冒頭からハゲシクうなづいてしまったのが、ラーメンと海苔の問題。自分じゃ絶対乗せません・・・お店ではよく乗ってるけどワタクシも入らない派。

懐かしい話も。
そうそう、昔はデパートに大食堂がありましたね。メニュー、なんでもあったなあ。今でも残ってるところはあるそうだけど、やはり昔の雰囲気とは違うらしい。

チャレンジングな企画も健在。
炭酸水を入れてみるという企画。味噌汁に炭酸水。って全然想像できないけれど、案外いいとか。うーん、これはちょっとチャレンジできないかも・・・

その他も安定しておもしろく、次の文庫化が待ち遠しい!

« キリン グランドキリン ホップフルーティ | トップページ | 「善き人のためのソナタ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/60388793

この記事へのトラックバック一覧です: 東海林さだお『ゆで卵の丸かじり』:

« キリン グランドキリン ホップフルーティ | トップページ | 「善き人のためのソナタ」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon