« チーズ福袋(2015年) | トップページ | 【ロイヤル・アカデミー展】 »

2015/01/09

静岡日帰りドライブ

お正月は泊まりがけで旅行に行くことが多いのだけど、今年は諸般の事情から日帰りドライブとなった。とはいっても、毎日出かけた忙しい正月だったんですけどね。

当日は6時半起きで7時出発。
いつも出発してすぐにコンビニでパンを買って朝ご飯にするのだが、今回はそのまま通過、東名に入って海老名サービスエリアで朝食タイム。
おめあては、昨年も食べたあじの唐揚げと、よく売れているというえびえび焼き。

中をくまなくまわってもえびえび焼きは見つからず・・・
あ、なんだ、外のお店に売ってたのね。ってことで、6個入りを購入。
中に入ってあじの唐揚げのペペロンチーノ味とカレー味(前に買ったのとは違う味)購入。

1501091
席はいっぱいで立って食べようかと言っていたところで、席があいて無事着席して食べる。
まずは唐揚げから。カレーはまさにカレー(笑)。魚というよりカレー。ペペロンチーノはそれほど味は濃くなく、どちらも定番じゃないけどこれはこれでおいしい。頭から食べられるのがいいですね。
えびえび焼きは、見た目たこ焼きなんだけど中はえび。そしてマヨネーズが入っている。たこ焼きソースは上からかけるのですが。これはこれでありかも。

軽めの朝食を済ませた後は、早速おみやげタイム。
新しく出来ていたカルビーキッチンでおつまみ用のじゃがほっこりを、その他大好きなあけぼのハーバーなどを購入、出発。

1501092
次の休憩地は富士川サービスエリア(できれば1時間に1回は休憩しないと腰が限界)。はじめのうちは下の方まで分厚い雲に覆われていた富士山だったが、ここに到着する頃にはだいぶ雲がとれてきていた。ということで撮影。しかし、まだまだ寒い。暖かい予報だったはずなのだが。

その後は静岡まで一直線。
このあたり、ほぼ記憶が飛んでる(笑)。

渋滞もなく順調に進み、静岡でインターを降り、駅前へと向かう。
第一の目的地、静岡市美術館である。

入ろうと思っていた駐車場は満杯だったが、わりと駅近くに止めることができ、駅前のビルへ。去年はここでシャガールを見たんだっけ。
今やっているのはロイヤル・アカデミー展で、東京でもやってはいたのだが見逃してしまったのでこちらで見ることにした。新年早々、好調に美術展を見てますな。
この展覧会の感想については明日詳しくUPすることにして・・・

1501093
11時すぎに到着して、12時半前には見終わり、さて昼食タイム。
まったくあてはなかったが、ふらふら歩いていれば何か見つかるだろうということで、キョロキョロしながら歩く。
しかし、案外ないですねぇ。いやお店はたくさんあるのだけど、できれば静岡っぽいものを食べたいなと思っていたので見つけるのに苦労。観光地じゃないからいかにもってお店はないのだ。
だいぶさまよって(いい運動になったが)、ようやく居酒屋の昼食メニューにこれならというものを見つけ、入店。日曜の昼ということもあって、お昼からお酒を飲む人がたくさん(うらやましい・・・いや、ワタクシは運転はしないので飲んでもいいのだけど自粛)。
頼んだのは三色丼。ゆでしらす、ゆで桜エビ、ねぎとろの三色である。あら汁がついて700円也。ご飯は例によって食べきれないため、同居人に輸出したが、完食。おなかがいっぱいになる。

駐車場まで戻り、登呂方面へと向かう。
次の目的地は登呂遺跡の所にある静岡市立芹沢銈介美術館なのだが、ついでなので遺跡はもちろん、博物館も回ろうということになった。

有料駐車場に車をとめ、まずは手前の登呂博物館から。
えらく立派な建物で、25年以上前に来たときにはなかったはず・・・と思ったら博物館自体は前からあったが、数年前に建て替えたとのこと。どうりできれいなはずである。ちょっともったいないくらいの造りだ。

1501094
1階は無料、2階は有料とのことだったが、せっかくなので2階も見ることに(200円)。展示は映像、ジオラマ、出土品など。
屋上にも出られるということで、出てみると富士山が!午前よりさらに雲が飛んできれいに見ることができた。博物館の中で、ある意味、屋上が一番よかったかも(笑)。
1階は体験コーナーでちらりのぞいただけ、ミュージアムショップをチラ見して、芹沢銈介美術館へと向かう。どこに入り口があるんだか、ぐるりと回ってようやくエントランスへ。石造りの美術館だ。

1501095
ここ、全然期待していなかったのだが、とてもよかった。楽しめた。
思った以上に広く、展示数もかなりあり、行っても行っても出口に到達しない(笑)。
そして、芹沢銈介の作品が素敵なのだ。
染色工芸家で、型絵染の人間国宝となった人だが、作品は、着物、のれん、屏風から本の装丁やガラス絵、建築の装飾設計(大原美術館の工芸館など)まで、バラエティに富んでいる。デザイナーとしてもすぐれた人であったようだ。
大原美術館で作品を見たことがあるはずなのだが記憶になく・・・
もし展覧会があったら是非行きたいと思う。

1501096
美術館が開館している日曜祝日は公開しているという芹沢銈介の家(蒲田から移築したとのこと)も見学し(これは無料)、最後に登呂遺跡の見学。
遺跡とはいっても、周囲はめちゃくちゃ住宅街。故に写真を撮ると絶対現代的な建物が写りこむという(笑)。犬も普通に散歩してる。昔来たときもこんなだったかなあ?イメージが・・・
どうやら、つい最近、整備して新しく公開されたようなのだけど、なんか不思議な遺跡である。
1501097

だいぶ日も傾いてきたところで観光終了。
あとはおみやげを買うだけ!
だが・・・このあたりにはお店はまったくない。登呂饅頭とか最中とか売らないのだろうか(笑)。

調べたら、わりと近いところに(車で)、わさび漬けの田丸屋本店の工場があることが判明。工場見学は5時までなのでもう無理だったが、併設されたショップで買い物することに。
定番のわさび漬(ミニカップにしてみた。いろいろな味が楽しめるので)、お茶漬けの他、ドレッシング等を購入。
というところで、すっかり日も暮れてしまった。

あとはすんなり帰りたいところだったが・・・
人のおみやげに静岡のお酒をと思っていたのだけど、手に入れるチャンスがなく、あとは高速のサービスエリアにかけるしかない!と東名に入ってすぐ日本平サービスエリアにて物色。しかしない・・・
というか、だいぶ前に高速のサービス・パーキングエリアではお酒は扱わなくなってたんですね。
ということはあとで知ったのであって・・・日本平でダメだったので、富士川にも寄ってみる。やはりなくて(ここでもうあきらめた)、かわりにでっかいどら焼きとか、なかなか手に入らないカルビーのえだまりこを同居人が発見したのでそれも(残念!とうもりこは完売)購入。
あとは帰るのみ。

横浜の出口付近で渋滞しているようだったが、海老名ジャンクションから圏央道に入り中央道経由で帰ってきたので、まったく渋滞知らず。いやー、昨年夏前に開通した部分はさすがにキレイですね。
そして最後に厚木のパーキングエリアで休憩したのだが、いやートイレが和風で洒落てる。結構お金かけてるな(笑)。なんでも小江戸をイメージしたものらしいけれど、おもしろいですね。

夕食も食べて帰るかということで、まだ行ったことがなかったカウボーイ家族に向かったが、駐車場も満杯で入れずあきらめ、結局びっくりドンキーに入った。
ワタクシはホットペッパーバーグステーキ(200g)、同居人はおろしそバーグステーキ(300g)をそれぞれスープとライスのセットで注文。またまたおなかが一杯になって帰宅。9時すぎだった。

ドライバーさん、運転お疲れ様。ありがとう。
(完)

本日の戦利品
1501098


« チーズ福袋(2015年) | トップページ | 【ロイヤル・アカデミー展】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/60937448

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡日帰りドライブ:

« チーズ福袋(2015年) | トップページ | 【ロイヤル・アカデミー展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon