« 丸の内:天ぷら菊亭 | トップページ | サッポロ 麦とホップ The Gold(リニューアル) »

2015/02/13

「ポンヌフの恋人」

本日の映画

ポンヌフの恋人<HDニューマスター版> [Blu-ray]
movie-7 「ポンヌフの恋人」  Les Amants Du Pont-Neuf  1991年仏

DIR:レオス・カラックス
CAST:ドニ・ラヴァン、ジュリエット・ビノシュ、クラウス=ミヒャエル・グリューバー
STORY:ポンヌフで暮らすアレックスは、失恋と不治の目の病気のショックで放浪するミシェルと出会い恋に落ちる。しかし、目の治療法があることを知ったミシェルは忽然と姿を消してしまう。

☆☆☆激しい恋の物語。

ワタクシ、カラックスの映画が苦手でずっと避けてきたところがあるのだが、超有名映画を見ないわけにはいかないよねということで、ようやくこの映画を見ることにした。うーん、もう20年以上前の映画なんですねぇ。ジュリエット・ビノシュも若い!

結果的には、やはり苦手感はあるものの、そう悪くはないなという感想。
ただラストがねぇ。やっぱり監督が最初に意図したようなエンディングの方がよかったかなと。最後だけとったつけたようなハッピー感があったから。

アレックスもミシェルもとても不器用で、激情型の人間なので、お互いの感情がすれ違ったり、重荷になったり。
見ていて、もっと素直になりなよ~、もっと相手のこと考えなよ~と突っ込みたくなる場面の連続だったのだけど、こういう愛もありかなと。アレックスのミシェルへの思いはちょっと恐すぎるのだけど・・・

実際の橋はあんなじゃないポンヌフ(セットだよね?)という舞台がまたよくて、パリの雰囲気にひたれたところもよし。

カラックスの他の映画もまた順次見ていこうかな。

« 丸の内:天ぷら菊亭 | トップページ | サッポロ 麦とホップ The Gold(リニューアル) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61104821

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポンヌフの恋人」:

« 丸の内:天ぷら菊亭 | トップページ | サッポロ 麦とホップ The Gold(リニューアル) »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon