« ヴィヴェカ・ステン『煌めく氷のなかで』 | トップページ | フェウド・ジルターリ ネッロ・ダ・ヴォーラ シラー »

2015/02/03

「ホリデイ」

本日の映画

ホリデイ [Blu-ray]
movie-5 「ホリデイ」  The Holiday  2006年米

DIR:ナンシー・メイヤーズ
CAST:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック、イーライ・ウォーラック、エドワード・バーンズ、ルーファス・シーウェル
STORY:恋に傷ついたロンドンのアイリスと、ロスのアマンダはインターネットを介してホームチェンジすることに。まったく異なる環境でクリスマスを過ごすことになった2人。アイリスはアマンダの仕事仲間マイルズと、アマンダはアイリスの兄と出会う。

☆☆☆ロマンティック・コメディ。
いいなあ、こういう映画好き。
って、男性にはあまり受けないのかなあ、こういう映画。
ま、いろいろあっても甘々な映画ですからね。
いやでも、見終わってちょっと幸せな気分になれる映画っていいですよね。

かたやロンドンの新聞社に勤め、未だ未練のある元婚約者の婚約を目の前で発表されたアイリス。うじうじするタイプで、優柔不断。そこをつけこまれて元婚約者には利用されてばかり。
もう一人は、ロスで映画の予告編製作の会社を経営し、豪邸に住むアマンダ。いつも自信に満ちていて、なかなか人に心を許さないタイプ。一緒に住む恋人の浮気に激高、パンチをくらわせる。気の強い女性。

なんの接点もなかった二人が、家の交換を。
アイリスの家は不便なロンドン郊外にあって、アマンダは雪の中たどり着くのも大変。あまりの不便さに根をあげそうに。
アマンダの家は超豪邸でアイリスの目は点に・・・

とまどいつつ、スタートしたホームチェンジだったが、新たな男性との出会いあり、アイリスの場合はお隣に住む素敵なおじいちゃんの脚本家(演じるのは懐かしや、イーライ・ウォーラック。素敵!)との友情ありで、次第に傷心が癒やされていく二人。

あまりにできすぎな気もするけど、できすぎなくらいがよし。

アイリスと老脚本家のエピソードがとっても素敵だけれど、アイリスとマイルズのゆっくりな恋の物語もいい。
マイルズ役のジャック・ブラック、いつもの騒々しさがなくて、これいい役だなあ。
ケイト・ウィンスレットのこんな役もいい。かわいらしい。
元婚約者にぎゃふんと言わせるところ、楽しかったなあ。

N・マイヤーズの映画はどれも好きです。

« ヴィヴェカ・ステン『煌めく氷のなかで』 | トップページ | フェウド・ジルターリ ネッロ・ダ・ヴォーラ シラー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61066170

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホリデイ」:

« ヴィヴェカ・ステン『煌めく氷のなかで』 | トップページ | フェウド・ジルターリ ネッロ・ダ・ヴォーラ シラー »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon