« 秩父ワイン ちちぶワイン赤 | トップページ | シャトー・ヴュー・マノワール »

2015/05/27

「テラビシアにかける橋」

本日の映画

テラビシアにかける橋 [DVD]
movie-26 「テラビシアにかける橋」 Bridge To Terabithia  2007年米

DIR:ガボア・クスポ
CAST:ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ゾーイ・デシャネル、ロバート・パトリック
STORY:貧しい家庭に育った少年ジェス。学校ではいじめられ、家では姉たちとうまくいかず孤独な少年だったが、隣に引っ越してきた風変わりな少女レスリーと仲良くなり、やがて二人で空想の国テラビシアを築き上げる。

☆☆☆キャサリン・パターソン原作の児童文学の映画化。

今では大人になった「ソウル・サーファー」「チャーリーとチョコレート工場」なA・ロブ、ハンガーゲームシリーズのJ・ハッチャーソンの主演。まだまだ少年少女の頃。
この二人がみずみずしい演技、だけどちょっぴり大人びた演技でよろしい。
そうそう、父親役のR・パトリック、久々に見ましたね。相変わらず耳がアレですね(笑)

いじめられっ子のジェスと、変わり者のレスリー。
全く正反対の二人だが、妙に馬が合って、現実逃避と言えなくもないが、二人だけのファンタジックな世界を作り上げる。確かに子供の頃ってこういうことあるよね。

このまま幸せになるかと思いきや、えーそんな・・・
唐突にその「事件」が。あっけない。悲しすぎる・・・

一気に現実に引き戻されるジェスだけれど、確実に大人への階段を登ることになる。一人の少年の成長物語でもあるわけですね。

ラストはそれでも希望が見えるもので、静かな感動がありました。

« 秩父ワイン ちちぶワイン赤 | トップページ | シャトー・ヴュー・マノワール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61635695

この記事へのトラックバック一覧です: 「テラビシアにかける橋」:

« 秩父ワイン ちちぶワイン赤 | トップページ | シャトー・ヴュー・マノワール »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon