« セレクション・バリカ105 ガルナッチャ・ティントレラ | トップページ | ヴィエホ・ヴィニェド マルベック »

2015/05/14

「ホワイトアウト」

本日の映画

ホワイトアウト [Blu-ray]
movie-22 「ホワイトアウト」 Whiteout  2009年米

DIR:ドミニク・セナ
CAST:ケイト・ベッキンセール、ガブリエル・マクトオ、コロンバス・ショート、トム・スケリット
STORY:アメリカの南極基地で働く唯一の連邦保安官キャリー。平和なまま帰国の途につくものと思われたが、南極ではじめての殺人事件に遭遇。冬前の最後の飛行機が飛び立つ前に事件を解決できるのか。

☆☆☆サスペンス・アクション。

すっかりアクション女優となってしまった感のあるK・ベッキンセール。
M・ジョボビッチかケイトかってところ。

今回も、かなりハードなアクションが展開される。
しかも、手袋をはめずに外に出ることになってしまい、その結果・・・
おお痛いっ。顔を思わずそむけてしまうよ。

いや、ケイト演じるキャリーはそんなことではめげてないけれどね。
なにやら、フラッシュバックで、過去の事件(これがトラウマとなり、何も事件もなく平和そうな南極に異動を願いでたらしい・・・)が語られるのだけど、全然めげてるようには思えないという(笑)

ケイトの体を張ったアクションも見どころだけれど、一番の見どころはそれこそ、ホワイトアウトだろうか。自然の脅威には勝てません、人間は。これは迫力!

犯人は、すぐにわかっちゃうんですね。出演者の顔ぶれを見たら。
で、やっぱり、この人、犯人だった(笑)

ということろは少々残念だけれど、まずまず。

ケイトには是非、これからもアクションをがんばってほしいですね。

« セレクション・バリカ105 ガルナッチャ・ティントレラ | トップページ | ヴィエホ・ヴィニェド マルベック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61569220

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホワイトアウト」:

« セレクション・バリカ105 ガルナッチャ・ティントレラ | トップページ | ヴィエホ・ヴィニェド マルベック »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon