« 犬山・名古屋旅行 1日目 | トップページ | 犬山・名古屋旅行 3日目 »

2015/05/07

犬山・名古屋旅行 2日目

6時半起床。7時に早速朝食を食べに行く。
わりとこぢんまりした(笑)バイキングで、早々終了。まあこんなものか。

8時15分チェックアウト、31分の電車で犬山に向かう。
犬山から9時少し前に出るバスに乗るためである。電車とバスはちょうどいい具合に接続しており、運のいいことにバスでも座れ、約25分くらいで明治村に到着。その間、ほとんど眠りこけていた。

明治村は9時半からなのでまだあいていないと思いきや、前倒しで開けたのかすぐに入場でき、地図をもらって歩きはじめる。あいにくの雨で、少々歩きづらい。この雨は結局夕方までやむことなく、時折強くも降ったりした。天気がよかったらね・・・

明治村は1丁目から5丁目まで70近い明治の建物があるのだが、順番に1丁目からまわっていくことにした。
ついついはじめのうちは、すべての説明を丹念に読んでしまったが、それではとうてい見切れない(笑)。というわけで、次第に興味のあるところは熱心に、そうでないところはさらりと見る術を覚える。ガイドツアーにのらないと中が見られないという建物もいくつかあるのだけど、それも全部参加していたらホントに時間が足りなくなってしまう。
1505071
1丁目で印象に残ったのは、聖ヨハネ教会堂、2丁目では村長室。等身大よりやや小さめ?な村長さんのパネルの横で記念撮影。2丁目の作りはなんとなく大内宿を連想させる。
3丁目では北里研究所がツボ。北里柴三郎の研究のみならず、コッホ等他の細菌学者に関する展示もあり、ついつい熱心に見入ってしまった。神戸や長崎の洋館もよかった。
1505072

というところで、もう11時半すぎ。そろそろお昼のことを考えなくてはならない。きっちりカフェやレストランに入るというのもめんどくさくて、この日も買い食いで済ますことに。
まずは2丁目に戻って、カレーパンを購入。お客さんがたくさんで揚げるのが間に合わず、少し待つことになった。ちょうど雨が当たらない座る場所を確保できたので、熱々をいただく。ピーナッツも入ってるらしい。

食べ終わって歩き始めたところ、雨がひどくなってきて・・・
仕方なく、4丁目入り口にある武術道場で雨宿り。みんな同じ事を考えていたらしく、一時は結構な数の人が中にいたのだった。
4丁目ではブラジルやハワイの移民住宅も興味深かったが、一番おもしろかったのは鉄道寮新橋工場。中はいろいろな機械類が並んでいるのだが、動かしてくれるともっとおもしろかったんだけどなあ。

1505073
続いて5丁目。
派出所~裁判所~刑務所監房の並び。監房は部屋の中に入ってみる体験もできる。刑務所の食事、明治時代は現在と比べるとかなり質素だ。
一番奥にあるのが、帝国ホテル中央玄関。とても立派なのだけど、中はうーん、それほどでも・・・

同居人がコロッケをおやつに食べようと言い出し、一個買う。じゃがいもがごろりと入っておいしい。側に地ビールがあったけれど、さすがに涼しすぎて飲む気にはならなかった。

1505074
川崎銀行本店のほんの一部を移築して作った展望台の上から景色を眺め、聖パウロ教会を見学。教会、聖堂はどれもすばらしい。

1505075
帰り道、うっかり飛ばしてしまった1丁目の三重県庁、鉄道局新橋工場(中にご用列車が。立派だな)を見学、最後に第2おやつとして小倉ドッグを半分ずつ食べる。結構甘くてボリューミー。半分でちょうどいい。

というところで、バスの時間はと見ると、そこにいるではありませんか。しかももうすぐ発車の時間。慌てて乗り込むとほどなくバスは出発した。帰りは30分かかって5時に到着。
朝、ロッカーに入れておいた荷物を取り出すと、これまたちょうどよく電車がきた。特急だったので結構早く名古屋へ到着。

駅にわりと近い宿へ。
この日のホテルは、メルキュール。メルキュール、フランスに行くと泊まることが多く、星3つのわりにはまずまずなのだけど、ここもそれほど部屋は広くはないものの、きれいだし、サービスもよくていいですね。
ウェルカムドリンクがついてる!

この日の夕食は名古屋っぽいもの、しかも手羽先必須!ということで行こうと思ってた店に電話をするも満席。別の支店もダメ。
必死にぐぐって、なんとかお店を確保。

1505076
その前にウェルカムドリンクをとバーに降りていくと、1300円以内ならお酒もOK(出る場合は差額を支払う)ということで、ハイネケンをいただく。

そうこうしているうちに時間が迫ってきて(6時半の予約)、お店に向かう。我が家というお店である。
予約した際、狭い席しかないのですけどと言われていたのだが、通されてみるとお座敷の4人席で余裕。たまたま席が空いたのかも。

1505077
頼んだのは、生ビール、手羽先、キャベツの塩だれ、名古屋コーチン皮あぶりのおろしポン酢。お通しはみそおでん。
その後のお酒は愛知の地酒2種類(酔ってござる、からから)。いずれも辛口とあったけれど、酔ってござるの方は甘め。
いやはや、食べたいものは全部食べられたから満足。予約なので2時間という制限があったけれど満喫した。

帰りに駅構内のお店で実家におみやげを送り、コンビニでアイスを買って部屋に戻る。
早めに就寝(3日目に続く)。

« 犬山・名古屋旅行 1日目 | トップページ | 犬山・名古屋旅行 3日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61550963

この記事へのトラックバック一覧です: 犬山・名古屋旅行 2日目:

« 犬山・名古屋旅行 1日目 | トップページ | 犬山・名古屋旅行 3日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon