« キリン セブンゴールド まろやかエール | トップページ | 麻屋葡萄酒 アサヤワインスペシャル(赤) »

2015/06/22

「グッドナイト&グッドラック」

本日の映画

グッドナイト&グッドラック 通常版 [DVD]
movie-32 「グッドナイト&グッドラック」  Good Night,And Good Luck  2005年米

DIR:ジョージ・クルーニー
CAST:デヴィッド・ストラザーン、ジョージ・クルーニー、ロバート・ダウニーJr、パトリシア・クラークソン、レイ・ワイズ、フランク・ランジェラ、ジェフ・ダニエルズ
STORY:1950年代の冷戦時代、マッカーシー議員を筆頭に徹底した共産主義者の排除活動が行われていた。皆が沈黙する中、CBSの人気キャスター、エド・マローとプロデューサーのフレンドリーはマッカッシーの欺瞞を暴こうとする。

☆☆☆☆G・クルーニー監督第2作。

G・クルーニー、俳優としては超大作、娯楽作にたくさん出演しているが、監督、製作者、脚本家としては実に硬派。
この映画は、赤狩り旋風(マッカーシズム)と闘ったキャスターとプロデューサーを描いたもので(実在の人物)、これまた硬派な作品である。受賞には至らなかったが、アカデミー賞では作品、脚本、主演男優賞など6部門でノミネートされている。

赤狩りについてはおぼろげに知ってはいたものの、どのようにこの時代が終焉したのかということ、それがエド・マローらによってだったということは知らなかった。

自分が正しいと思うことを貫くため、決してあきらめず闘い続けた男、マローのなんと格好いいことか!
狂信的なマッカーシズム(怖いなあ。なぜこんな方向へと向かってしまったのか)の中で、標的になることを恐れた人々・・・マスコミまでががだんまりを決め込む中、勇気をもって闘ったCBSの人たち。良心が残っていたことにホッとする。

こんな映画を作ってしまう、G・クルーニーもスゴイが、主演のD・ストラザーンがまたいいんですね。抑えた演技ながら、決して屈しない意思の強い男を好演。彼の「Good Night,And Good Luck」という台詞(番組の終わりの決め言葉)が、渋くていいなあ。

白黒映画というのもいいんですね、雰囲気が。

« キリン セブンゴールド まろやかエール | トップページ | 麻屋葡萄酒 アサヤワインスペシャル(赤) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61774776

この記事へのトラックバック一覧です: 「グッドナイト&グッドラック」:

« キリン セブンゴールド まろやかエール | トップページ | 麻屋葡萄酒 アサヤワインスペシャル(赤) »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon