« アサヒ オフ | トップページ | 「ティアーズ・オブ・ザ・サン」 »

2015/07/12

宮田珠己『四次元温泉日記』

本日の本

四次元温泉日記 (ちくま文庫)
book-22 『四次元温泉日記』  宮田珠己著  ちくま文庫 

最近宮田珠己さんのエッセイにはまっていて、昨日も一冊買ったところなのだが、今回読んだのはこちら。

宮田さん、温泉は嫌い。というかそもそもお風呂嫌い。それがなぜこんな本を書くことになったかというと・・・

増築を重ねて迷路のようになった旅館を取材して本を書きたいと言ったところ、温泉旅館に絞ってまわってくれればという条件でOKが出たということらしい。
それで、はじめはブツブツ言いつつ、温泉にはちょっと浸かるだけで出てきてしまうという(笑)
それが、何カ所も回っている内に、だんだんと温泉好きになってしまい、すっかりはまってしまう宮田さん。

最初は圧倒的に、迷路のような建物の話が多かったのが、本の終わりの方ではいっぱしにお湯について語ったり。

いやしかし、建て増しすることによって、また斜面があると迷路化する・・・ってなるほどね。
確かに、旅館に行って迷うことあるもんなあ。
今度からそういう観点で旅館に泊まるのもおもしろいかもしれないですね。

« アサヒ オフ | トップページ | 「ティアーズ・オブ・ザ・サン」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61877816

この記事へのトラックバック一覧です: 宮田珠己『四次元温泉日記』:

« アサヒ オフ | トップページ | 「ティアーズ・オブ・ザ・サン」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon