« ララチッタ ミュンヘン・ロマンティック街道・フランクフルト | トップページ | シャトー・レ・プティ・モワーヌ »

2015/07/16

「ダイバージェント」

本日の映画

ダイバージェントBlu-ray
movie-38 「ダイバージェント」  Divergent  2014年米

DIR:ニール・バーガー
CAST:シャイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、アシュレイ・ジャッド、ジェイ・コートニー、レイ・スティーヴンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、マイルズ・テラー、トニー・ゴールドウィン、マギーQ、ケイト・ウィンスレット
STORY:新しい社会体制が築かれた近未来。人類は16歳になると選択の儀式を受け、診断結果が示した共同体への所属が義務づけられる仕組みだったが、5つの性格にあてはまらない者は異端者として抹殺される運命になった。「無欲」出身のベアトリスは異端者と診断されるが、検査官の計らいで「勇敢」へと加入する。改名し、異端者であることをかくして過酷な戦闘訓練に身を投じるが・・・

☆☆☆全米ベストセラーの映画化。
原作はティーン向けのSFだそう。

見始めてすぐ・・・
これってハンガーゲームじゃん!!
いや、もちろんストーリーは丸かぶりってわけじゃないけれど、闘いを余儀なくされるヒロインだとか、そのヒロイン役がややプニ系のSF・ウッドリーだとか。J・ローレンスもややプニだったし(笑)。
二人ともアクションは結構がんばってますが。

今、注目の若手女優というS・ウッドリー、この映画より、「ファミリー・ツリー」の方がずっと魅力的でしたねぇ。
悪役が、K・ウィンスレットというのはおもしろかったし、久々に見たA・ジャッドもちゃんと見せ場があってよかった。

いやしかし、こういう題材の映画がはやりなのかな~
あんまりいろいろ見るとこんがらかるんだけど(笑)。
「ハンガーゲーム」のあとに公開されちゃった不幸というか、絶対比較されちゃうもんな~

とまあいろいろ言いつつもわりと気にいったので、続編も見ようと思います。

« ララチッタ ミュンヘン・ロマンティック街道・フランクフルト | トップページ | シャトー・レ・プティ・モワーヌ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/61877878

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダイバージェント」:

« ララチッタ ミュンヘン・ロマンティック街道・フランクフルト | トップページ | シャトー・レ・プティ・モワーヌ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon