« フランクフルト・ミュンヘン旅行 3日目 | トップページ | フランクフルト・ミュンヘン旅行 5日目 »

2015/08/14

フランクフルト・ミュンヘン旅行 4日目

6時20分起床。7時10分朝食。
パン、スクランブルエッグ、焼きマッシュルーム、豆のトマト煮、サラダ、焼きパプリカ・ズッキーニ、チーズ、ベーコン、ハム、ソーセージ、フルーツ、フルーツヨーグルト、アップルジュース、紅茶。

1508141
8時半ホテルを出発。この日はリューデスハイムに行く計画だ。
10分で駅に到着、もう入線していた8時53分発の電車に乗り込む。
ほっ、この日は定刻に発車した。

鈍行列車なのでとまる駅も多い。
せっかく進行方向に向いた席に座ったのに、ヴィースバーデンで向きが変わってしまった。めんどくさくて他の席に移ったりはしなかったけれど。
そして、この駅で、おそろいのギンガムチェックを着た陽気なおばさま方4人乗り込んできて我々と同じリューデスハイムで降りていったのだが、あれはいったい何の集団だったんだろう??

この電車は検札はないのかなーと思っていたら、到着10分前に車掌さんがやってきた。ちらっと見るだけで、はさみを入れるわけではない。

結局5分遅れでリューデスハイム(1時間ちょっとかかる)へ到着。
早速、ゴンドラリフト乗り場へと向かう。
リューデスハイムは今まで2回きたことがあるのだけど、いずれもライン川下りの発着点としてで滞在時間はごくごく短く、是非ともゆっくり訪れてみたい、ゴンドラリフトも乗りたーいと思っていたんである。

1508142
乗り場にトイレがあったので入ろうと思ったら30セントで10セント玉しか入らず・・・あいにくと持ってなかったのであきらめてゴンドラリフトに乗り込んだ(往復2名、14ユーロ)。
2人乗りで200キロまでというから、あまりに重い人はだめだなあ(笑)。

このリフトが意外に長い距離で、眺めがよくて最高!いやー楽しいな。

リフトから降りると、おやここにはタダのトイレが!皆さん、上がってからトイレに行きましょう(笑)。リフトでお金払ってるから使っていいよってことだろうか。

15081431508144
やたらとデカいゲルマニアの女神像がそびえるニーダーヴァルトの展望台に出る。一面のブドウ畑とその向こうに見えるライン川、絵になる景色だなあ。ブドウ畑はリューデスハイムに到着するまでの電車の中からも見ていたけれど、ドイツに来て以来ビールモードになっていたのが、ワインモードへと切り替わるのだった。

1508145
下へ降りると11時40分すぎ。
つぐみ横丁のあたりを散策し、お昼はヴィンツァーケラーというワインレストランのテラス席でいただくことにした。

150814615081471508148
頼んだのは、もちろん辛口の白ワイン(リースリング)。これがホント、おいしい。いい冷え具合だし。さすが本場!と感動したところで、お料理は、シュニッツェル。ワタクシのは狩人のシュニッツェルといってきのこソースがかかったもの、同居人のはリースリングワインソースがかかったもの。
ウィーンで食べたのとはちがって、肉は分厚かった(かわりにめちゃくちゃ大きいわけではない)。ワインソースはどうかと思ったものの、意外にあう)。しめて27.1ユーロ。ワインがおいしかったのでチップを置いた(ドイツではあまりチップは厳密ではない)。

食後はお土産屋さんをのぞいたり、ライン川下りの船の発着場に行ってみたり、ライン川に手をひたしてみたり。
そうこうしているうちに乗ろうと思っていた1時53分の電車の時間が迫り、駅へと向かう。

月曜はやっていないとガイドブックに書いてあったのであきらめたワイン博物館の庭だけ写真を撮ろうと入ってみたら・・・ん?やってる??
なら、入ってみたかったなあ。
と思ったけれど、一電車遅らすのもなんなので、よらずに駅へ。

10分ほど待ってきた電車に乗り込み、ウトウトしているうちにフランクフルトに到着。
駅近くのREWE(スーパー)で、ファンタレモンの1Lを買ってホテルに戻る。5時頃まで休憩。

1508149
おみやげを買ったり、クラインマルクトハレ(市場)をさっと見学したり。ホントは6時でしまってしまう市場の方を先に行くべきだったのだが、うっかりおみやげを先に買ってしまい、時間がなくなってあまり見られなかったのが残念だ。

15081410
dm(ドラッグストア)で、持ってくるのを忘れたからということで、同居人がリップクリームを買い、ゲーテ広場でゲーテの像を撮影してから、前日のリベンジ?ということでこうのとりのお店へと向かう。早く行けば入れるかもと思ったのだ。

ところが、なんと拍子抜け。6時半くらいに到着したが、だーれもいないのである、少なくとも外には。
となるとなんとなく入りづらく、遊園地的なお祭り?をざっと見てまた戻ってみると、一組いた!
ということで席に座る。

1508141115081412
ビールはピルスナー(ビールは基本0.5L)。お料理はライン風ザウアーブラーテンと牛肉のグリューナーソーセ。しめて37.2ユーロ。
ここのグリューナーソーセは色は薄め、マヨネーズベース。
ザウアーブラーテンは去年本場のドレスデンで食べたが、ライン風は赤ワインも入ってるんですね。紫キャベツがついてくるのは同じ。
いやはや、ようやく入りたかったお店に入れて満足である。

その後また同じREWEに寄り、ラドラーを買ってホテルに戻る。
日本の某会社から発売されたラドラーは正直いまいちなのだけど、現地のはおいしい。

(5日目に続く)

« フランクフルト・ミュンヘン旅行 3日目 | トップページ | フランクフルト・ミュンヘン旅行 5日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/62059012

この記事へのトラックバック一覧です: フランクフルト・ミュンヘン旅行 4日目:

« フランクフルト・ミュンヘン旅行 3日目 | トップページ | フランクフルト・ミュンヘン旅行 5日目 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon