« 【アルフレッド・シスレー展】 | トップページ | 【伊豆の長八展】 »

2015/09/27

荻窪:炒飯の万博

1509271
練馬区立美術館には西武線経由で行ったのだけど、バスで荻窪に出られたらその方が安上がり(中央線は定期があるので)だし、その後吉祥寺にも寄りたかったので、バスで出ようということになった。
グッドタイミングでバスが来て、30分弱で荻窪到着。
そこで昼食となった。

バスでググってて、おもしろいと思った炒飯専門店に行くことに。
見た目、ちょっと不思議、というか怪しいですが・・・
なんだか、メニューがいろいろあって迷いますね。

1509272
頼んだのは、ワタクシが万博肉焼炒飯(680円)。
塩麹で焼いた豚バラが乗っかってる。レモンをかけていただきます。
豚バラだから脂っこいかと思いきや、レモンの効果か結構さっぱり。おいしいです。

1509273
同居人の万博叉焼炒飯(750円)。
おお、これまた味が違いますね。

万博とあるだけあって、大阪万博の太陽の塔がそこかしこに置いてあって、なかなかシュールだけれど、いいですね。
他にも気になる炒飯があるので、また行きたいですね。

東京都杉並区天沼3-30-42

« 【アルフレッド・シスレー展】 | トップページ | 【伊豆の長八展】 »

グルメ(その他の地区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/62364012

この記事へのトラックバック一覧です: 荻窪:炒飯の万博:

« 【アルフレッド・シスレー展】 | トップページ | 【伊豆の長八展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon