« リュナリス メルロー | トップページ | スーザン・イーリア・マクニール『チャーチル閣下の秘書』 »

2015/10/08

ルージュ・ルージュ・ルージュ

1510081
続いてのマンズワイン。
リュナリス・メルローを飲み終わって、もうちょっと欲しいな~って感じだったので、小瓶を開けました。
これ、先に開けなくてよかった。
かなりの甘口ワインだったから。

名前は、赤、赤、赤ってやたら強調してるので、重い赤を連想したのだけど・・・
一般的な赤ワインの3倍のポリフェノールが入っているので、それで赤×3のネーミングになっている、ということらしい。

度数は10%と低めだし、甘いので、ワインの渋みが苦手って方でも飲みやすいと思う。逆に、渋いワインがお好きな方は、デザートワインのつもりで飲むのがいいのではないかと。

« リュナリス メルロー | トップページ | スーザン・イーリア・マクニール『チャーチル閣下の秘書』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/62409441

この記事へのトラックバック一覧です: ルージュ・ルージュ・ルージュ:

« リュナリス メルロー | トップページ | スーザン・イーリア・マクニール『チャーチル閣下の秘書』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon