« コンダール・ホワイト | トップページ | サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みみホップ »

2015/12/11

「007 スカイフォール」

本日の映画

007/スカイフォール [Blu-ray]
movie-64 「007 スカイフォール」  Skyfall 2012年英米

DIR:サム・メンデス
CAST:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ
STORY:スパイリストが盗まれる事件が発生、ジェームズ・ボンドが事態の収拾をはかるが失敗、Mの立場も危うくなったところにMI6本部が爆破される。戻ったボンドが奔走、黒幕がMに恨みを持つ元エージェントと判明する。

☆☆☆☆007の23作目。

D・クレイグ版もはや3作目(ただいま、新作公開中)。
まったくユーモアがなくなってしまったのが残念な気もするけれど、D・クレイグのボンドは好き。
今回はいつもにましてシビアなお話で、さらに悲しい展開もあったりして。ちょっと最後の方は見るのが辛かったなあ。あの人があんなことに・・・

あまりに荒唐無稽でなくなったのはまあいいとして、リアルすぎるというか夢がなくなった感はある。正直、ボンドの体がなまっちゃったところとか、めそめそしてるとことか見たくないような・・・
これって、監督の趣味ですかねぇ。まさか、S・メンデスが007を撮るとはね。びっくりである。

いろいろと若返りも図っているようで・・・
ワタクシとしては、あの役を若返らせるのはなんか残念な気はするのだけど、MとQはおもしろいかも。まさか!あの人物がマネペニーだったとは!昔のマネペニーはほんのちょい役だったけれど、今後は大きくからんできそうだし、B・ウィショーのQはオタク度満点でちょっと楽しい。
そういう意味では公開中の新作は楽しみだな。

悪役は結構強烈。
最近、悪役もどんどん小粒になってきていたけれど、H・バルデムだもの。不気味でぞぞーっとする悪役。ちょっとめめしい悪役だけど・・・Mのことを憎悪してるのかホントは好きなのか(かまってもらいたかったのか)。ともかく気持ちが悪い・・・

Mに敬意を表して☆4つ。

« コンダール・ホワイト | トップページ | サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みみホップ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/62818950

この記事へのトラックバック一覧です: 「007 スカイフォール」:

« コンダール・ホワイト | トップページ | サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みみホップ »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon