« 薩摩龍心 | トップページ | コンダール・ホワイト »

2015/12/09

「ドリームガールズ」

本日の映画

movie-63 「ドリームガールズ」  Dreamgirls  2006年米

DIR:ビル・コンドン
CAST:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ。ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローヴァー
STORY:エフィー、ローレル、ディーナの女性ボーカルグループは中古車ディーラーのカーティスのマネジメントで、大物歌手のバックコーラスに抜擢されたことでスター街道を歩み始める。

☆☆☆ミュージカル。

これ、シュープリームスのお話なんですね。
リアルタイムでは知らないけれど、曲は知ってるし、その後のダイアナ・ロスは見てるし。

3人ではじめたグループが、売り出すにあたって、スタイルもよく美しいディーナにセンターを交代、それに不満を持ったエフィーが結局脱退して・・・というのも脚色はあるものの、本当にあった出来事のようで。そしてディーナ=ダイアナ・ロスが映画に進出するというのもありましたね。

というようなストーリーが歌とともに綴られていくわけだけど、アカデミー助演女優賞を受賞した、この当時新人だったエフィー役のJ・ハドソンが圧倒的。なのだけど、わりと一本調子で大きな声でシャウトし続けるものだから、ちょっと聞いていて疲れますね。いや、もちろんうまいんだけれど。それより、すっかりJ・ハドソンに食われてしまった感のあるビヨンセは自然にのびのある声でいいなあ。元々ビヨンセは好きだってのもあるけれど。

そして、J・フォックスも歌えるんだ、と驚き。E・マーフィーは当然として。とにかく全員うまいんだな。
ということに感心。

ストーリーはなんとなく予想のつく展開で、まあこういう話はいろいろあるから新鮮味はないけれど、ミュージカルだからよし。
ラストはなんだかんだいって感動したし。

ショービズの世界って怖いね。

« 薩摩龍心 | トップページ | コンダール・ホワイト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/62818891

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドリームガールズ」:

« 薩摩龍心 | トップページ | コンダール・ホワイト »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon