« スタンリー・エリン『特別料理』 | トップページ | アサヒ ドライプレミアム豊穣 »

2016/04/22

「ライブラリアン キング・ソロモンの呪文」

本日の映画

ライブラリアン  キング・ソロモンの呪文 [DVD]
movie-16 「ライブラリアン キング・ソロモンの呪文」 The Librarian:Return To King Solomon's Mines 2006年米

DIR:ジョナサン・フレイクス
CAST:ノア・ワイリー、ガブリエル・アンウォー、ボブ・ニューハート、ケリー・ヒュー、オリンピア・デュカキス、ジェーン・カーティン
STORY:メトロポリタン図書館の司書フリンは、何者かに襲われエジプトから届けられた古文書を盗まれてしまう。その古文書がソロモンの秘宝のありかを示す地図だと知ったフリンはモロッコへ向かい、知り合った女性考古学者エミリーとともに秘宝探しの旅に出るが・・・

☆☆☆ライブラリアンシリーズ第2弾。
チープだったけれどおもしろかったので2作目も見てみた。

ダメダメだったCGがグレードアップ!
前作がヒットしたので予算が増えたんでしょうかね。
とともに、お相手役の女性がガブリエル・アンウォーに。これも予算アップ?(笑)
というか、前作でラブラブになった女性ボディガードはどうなったんだろうか。

いやでも、今回はG・アンウォー扮する女性考古学者との掛け合いがおもしろいんですよ。
フリンに負けず劣らず、オタクでマニアック。はじめはけんかばかり、それが次第に・・・という展開は予想通り。
G・アンウォーって若い頃はアクションのイメージなかったけれど、テレビシリーズ「バーン・ノーティス」なんかもそうだけど、結構アクションもいけるんですね、というのが発見。

ストーリー的にも前作よりおもしろかったし、やっぱりそれなりの予算って必要なのね(笑)。

フリンがちょっとたくましくなっちゃったのが残念といえば残念かな。
知識だけはあるけれど、ひ弱ってキャラがおもしろかったので。

« スタンリー・エリン『特別料理』 | トップページ | アサヒ ドライプレミアム豊穣 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/63501142

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライブラリアン キング・ソロモンの呪文」:

« スタンリー・エリン『特別料理』 | トップページ | アサヒ ドライプレミアム豊穣 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon