« 大和葡萄園 ゴールドバージョン白 | トップページ | 「リトル・ミス・サンシャイン」 »

2016/06/08

ジャック・リッチー『ジャック・リッチーのびっくりパレード』

本日の本

ジャック・リッチーのびっくりパレード (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
book-12 『ジャック・リッチーのびっくりパレード』 ジャック・リッチー著 ハヤカワ・ポケットミステリ

STORY:男がバーでマクジョージと叫び、客を撃ったが、撃たれたのはマクジョージという名前ではなかった・・・他全25編。

☆☆☆ジャック・リッチー2冊目。
『ジャック・リッチーあの手この手』がおもしろかったので、引き続いて読んでみた。

これもよかったですね。

今回は、年代順に並んでいたが、やはりだんだんとひねりのある作品が増えていく。
今回も、見事なオチあり、不思議系あり、ちょっぴり感動するものあり、不思議な余韻を残す作品あり。
ともかくバラエティに富んでいて楽しいこと。

好きな作品は次のとおり。
「恋の季節」デビュー作。O・ヘンリー的。
「無罪放免」ラストでなるほど!
「戦場のピアニスト」もの悲しい物語。
「独房天国」こういうオチだとは。
「四人でひとつ」ブラック。
「帰ってきたブリジット」ちょっとSF的な不思議なお話。
「最後の旅」このオチ!これが一番気にいった。

やはり『クライム・マシン』も読んでみるべきかなあ。

« 大和葡萄園 ゴールドバージョン白 | トップページ | 「リトル・ミス・サンシャイン」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/63735222

この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・リッチー『ジャック・リッチーのびっくりパレード』:

« 大和葡萄園 ゴールドバージョン白 | トップページ | 「リトル・ミス・サンシャイン」 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon