« KB シャルドネ | トップページ | サンタ・イネス オーガニック カベルネ・ソーヴィニヨン »

2016/07/06

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」

本日の映画

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [Blu-ray]
movie-30 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」  X-Men:First Class  2011年米

DIR:マシュー・ヴォーン
CAST:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、オリヴァー・プラット、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルト、ゾーイ・クラヴィッツ、ヒュー・ジャックマン、レベッカ・ローミン
STORY:1960年代アメリカ。のちのプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアはテレパシー能力を持つミュータントで、のちのマグニート-ことエリック・レーンシャーと出会い、その能力を人類の平和に役立てようとするが・・・

☆☆☆プロフェッサーXと宿敵マグニートーの若き日の物語。

X-MENも終わりかと思いきや、次々出ますね。
これは2人の若い頃の出会いから袂を分かつまでのお話。

それまでの映画でわかってるわけだから、書いちゃっていいと思うけれど、なぜ、マグニートーとなってしまったのか、なぜプロフェッサーと行き違いが生じてしまったのか、プロフェッサーはなぜ車いすになってしまったのか、ミスティークがどうして誕生したのかなどなど、が語られる。

異端者として生まれてしまったが故の悲しみ、そして、決して幸福とはいえない人生を送ることになってしまう辛さ。
X-MENもCGアクションものになってしまっていたところに、こういうドラマをぶつけてくるとはねぇ。
なかなかドラマティックな展開で楽しめました。

若い頃のミスティークがJ・ローレンスで、ちょっとむっちり気味なのが気になったけれど(笑)、J・マガヴォイ、M・ファスベンダーが結構ぴったりな配役で。
K・ベーコンの悪役もいつも通りはまっていたし。

X-MENシリーズ、今まで見た中で一番よかったかも。
ウルヴァリンが一瞬しか出なかったのが残念だったけれど。

« KB シャルドネ | トップページ | サンタ・イネス オーガニック カベルネ・ソーヴィニヨン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/63860993

この記事へのトラックバック一覧です: 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」:

« KB シャルドネ | トップページ | サンタ・イネス オーガニック カベルネ・ソーヴィニヨン »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon