« サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初仕込 | トップページ | 【日本におけるキュビズム-ピカソ・インパクト展】 »

2017/01/27

第89回アカデミー賞ノミネート

またまたやって参りました!アカデミー賞の季節。
アカデミー賞ノミネーションの発表があったので、例によって勝手な予想をしてみます。

〈作品賞〉
今年は1つ増えて9作品のノミネート。
本命は自分の好みもまじえて、「ラ・ラ・ランド」にしたい。正統派ミュージカルなんてうれしいじゃないですか。
対抗馬は「ムーンライト」。難しい題材だが、批評家受けしてるようなので。
穴は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」。主演男優賞は固くても、作品賞はどうだろう。地味だろうか?

〈監督賞〉
本命は「ラ・ラ・ランド」のデミアン・チャゼル。「セッション」もすごかったが、がらりと変わってミュージカルとは!まだまだいろんなタイプの映画を撮ってくれそうだ。
対抗馬は、「ムーンライト」のバリー・ジェンキンス。作品賞次第という気も。
穴は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケネス・ロナーガン。
いずれにしても、フレッシュな顔ぶれ。

〈主演男優賞〉
本命はやはり「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレック。兄のベンよりよっぽど俳優としてはいいと思う、地味だけど。
対抗馬は「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリング。こういう役でとれるといいですね。ワタクシはちょっと苦手なタイプだけど。
穴は「Fences」のベテラン、デンゼル・ワシントン。でももうオスカーは2回もらってるからね。

〈主演女優賞〉
本命は、うーん、難しい。「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンにあげたいなあ。
対抗馬は「ジャッキー/ファーストレディ最後の使命」のナタリー・ポートマン。もしかしてナタリーの方かも。ただ、1回受賞してるので・・・
穴は「Elle」のイザベル・ユペール。フランスの名優。いや、ホントこの人うまいけれど、受賞は難しいかも。
〈助演男優賞〉
本命は「ムーンライト」のマハーシャラ・アリ。数々の賞を受賞しているし固そう。
対抗馬は「最後の追跡」の大ベテラン、ジェフ・ブリッジス。ワタクシ、昔からファンなのだけど、まあ今回はいいかなあ・・・
穴は難しい・・・「LION ライオン 25年目のただいま」のデブ・パテルにしておきますか。

〈助演女優賞〉
本命は「fences」のヴィオラ・デイビス。圧倒的に強そう。「ヘルプ 心がつなぐストーリー」でとっていてもおかしくはなかったし。
対抗馬は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のミシェル・ウィリアムズ。この人もうまいけれど、今回はどうだろう。
穴は「ムーンライト」のナオミ・ハリス。007のマネペニー!

授賞式が楽しみだなあ。

« サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初仕込 | トップページ | 【日本におけるキュビズム-ピカソ・インパクト展】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/64817204

この記事へのトラックバック一覧です: 第89回アカデミー賞ノミネート:

« サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初仕込 | トップページ | 【日本におけるキュビズム-ピカソ・インパクト展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon