« 【マリー・アントワネット展】 | トップページ | 【小田野直武と秋田蘭画展】 »

2017/01/04

六本木:キンシャリ屋 Roppongi Branch店

マリー・アントワネット展を見たあとの昼食。
六本木ヒルズの中にはたくさんの飲食店はあれど、なかなかピンとくるお店がなく・・・
つけ麺でもと思ったら混んでいて断念。
結局すんなり入れそうだったこのお店に。

炒飯と酸辣湯麺のお店だそう。
そこで、2つの看板メニューを頼んでみることに。

私は肉あんかけ炒飯、同居人は酸辣湯麺である。
スープはセルフで。

1701041
炒飯、お米がぱらぱら。肉あんかけもよくあっておいしい。スープもあうし、自家製らしいちょっと若めの搾菜もおいしい。

1701042
酸辣湯麺も味見させてもらったけれど、酢もラー油も穏やか(かと思いきや、ラー油は混ぜるとそれなりに辛い模様)。麺が平打ち麺で、お互いが絡み合ってはねるので注意!(笑)これまたいいですね。

お店を出て気付いたのだけど、はじめに入ろうとしたつけめんTETSUの系列店だったようで。
つけめんTETSUは三鷹で入ったことがあるのだけど、また食べてみたいな。

東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワーB1F

« 【マリー・アントワネット展】 | トップページ | 【小田野直武と秋田蘭画展】 »

グルメ(その他の地区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/64720245

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木:キンシャリ屋 Roppongi Branch店:

« 【マリー・アントワネット展】 | トップページ | 【小田野直武と秋田蘭画展】 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon