« アリ・ブランドン『書店猫ハムレットのお散歩』 | トップページ | シャトー・ムーラン・ド・ヴィニョール »

2017/02/08

「食べて、祈って、恋をして」

本日の映画

食べて、祈って、恋をして スペシャル・エディション [Blu-ray]
movie-2 「食べて、祈って、恋をして」  Eat Pray Lpve 2010年米

DIR:ライアン・マーフィー
CAST:ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム、ジェームズ・フランコ、リチャード・ジェンキンス、ヴィオラ・デイヴィス、ビリー・クラダップ
STORY:ニューヨークでジャーナリストとして活躍するリズは、ある日満たされない思いで離婚を決意、その後出会った年下の男ともうまくいかず、すべてをリセットしようと、イタリア、インド、バリを巡る旅に出る・・・

☆☆☆世界的ベストセラー、エリザベス・ギルバートの自伝的小説を映画化したもの。

なんというか、ツッコミどころ満載の映画なのである。
リズ、とっても恵まれていて、忙しいながらも安定した結婚生活を送っているのに、なんで離婚を決意するの?というところからスタート。
確かに、夫はモラトリアム人間的な人だけれど、悪い人じゃあない。リズ、我が儘すぎない?って思ってしまうのだ。
で、年下男性と恋に落ちるものの、バッサリ切り捨てる。

そして、なぜか自分探し?の名目で旅に。
イタリアでは食べ、インドでは瞑想し、バリでは恋をし・・・

って、結局恋愛に戻ってくるのかという・・・
こんなんじゃ、この恋愛も上手くいかないのでは?と思ってしまいますね。

観光映画としてはいいと思うけれど、主人公に全く共感がもてず、なんか見ていてしらけてしまうのだ。
J・ロバーツもなんだか老けてしまって、耀いてないし・・・

どうも乗り切れない映画なのでありました。

« アリ・ブランドン『書店猫ハムレットのお散歩』 | トップページ | シャトー・ムーラン・ド・ヴィニョール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/64852253

この記事へのトラックバック一覧です: 「食べて、祈って、恋をして」:

« アリ・ブランドン『書店猫ハムレットのお散歩』 | トップページ | シャトー・ムーラン・ド・ヴィニョール »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon