« 国分寺:シレーナ | トップページ | マージョリー・アリンガム『クリスマスの朝に』 »

2017/03/06

キリン のどごし春の喝采

1703061
のどごし生の派製品。
ピンクの缶って結構なインパクトですね。
まあ、春らしいといえばそうか・・・

注いでみると、やや薄めの色。
飲んでみると、ホップの香りがふわっとくる。ブラボーホップってなんぞや?どうやらアメリカのホップらしいけれど、このホップを使ったので、喝采って名前にしたのかしらん。
飲み始めがなかなかよかったので、おおこれは!と思ったけれど、やはりビールと違って持続はしないんですね。ぐぐっと飲み干すのがいいのでしょう。

まあでもフツーののどごし生よりずっといいと思いますね。

« 国分寺:シレーナ | トップページ | マージョリー・アリンガム『クリスマスの朝に』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/64976669

この記事へのトラックバック一覧です: キリン のどごし春の喝采:

« 国分寺:シレーナ | トップページ | マージョリー・アリンガム『クリスマスの朝に』 »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon