« 東海道五十三次歩き 沼津~原~吉原3 | トップページ | サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール(リニューアル) »

2017/04/26

東海道五十三次歩き 沼津~原~吉原4

(沼津~原~吉原3より続く)
1
斜め向かいの酒屋の裏にある延命地蔵尊は遠目でみるだけにし、駅前まで行ってみる。駅に富士山が浮き上がって見える。

水分を補給したということもあるが、吉原まであと一駅と思うと俄然元気が出てきてのろくなっていた歩みが少しだけスピードアップ!無理そうだったら東田子の浦で帰ろうと思っていたが、まだまだいけそうなのでがんばることにした。

富士山はきれいな姿を現しており、下に雲がたなびいて、これまたいい感じである。

Photo_21
柏原本陣跡の標柱を通り過ぎ、立圓寺に到着。
1979年台風で海岸に打ち上げられたインドネシアの船ゲラティック号の赤い錨が置かれており、この時なくなった船員の慰霊碑もあった。
少し薄暗くなってきたが、向こうに富士山が見えている。

この寺を出て、2つ常夜灯が見られるはずだったのだが・・・
おしゃべりしていたせいなのか、うっかり見過ごしてしまった。ちょっと過ぎたところで振り返っても見えず・・・もう戻る気力はなかったのでパス。昭和放水路を渡る。
Photo_23

Photo_22
渡ったところに増田平四郎の像と碑。
この人も浮島沼の干拓に力を尽くした人らしい。このあたりからは、~新田という地名が続く。

33番目の一里塚跡を通過、仁藤春耕の道しるべ第1号なるものが。
なんとか役場へ○○里と書いてあるようなのだが、よく見えない(須津村役場へ一里 吉永村役場へ三一町だそう)。自費で120基の道しるべを建てた人らしい。

Photo_24
米之宮神社、淡嶋神社を通過(めんどくさくなり写真も撮らなくなっていた)、庚申魂と彫られた石を発見、続いて庚申堂を撮影する。

大野新田を開いた高橋庄右衛門の子孫勇吉が私財をなげうってつくった堀割は、天文の知識にすぐれていた勇吉にちなんで天文堀と呼ばれた・・・という天文堀顕彰碑を見て、稲荷神社は階段をだいぶ上がらなければならないようだったのでカット(ここらへんはだいぶ飛ばしてます)、いよいよ津波で移転する前(吉原宿は津波被害で2度も移転している)の吉原・・・元吉原へと入ってきた。

Photo_25
最後の見どころとなるのが毘沙門天。
上がっていくと、派手派手しいなあ。いろんなものが混じってる感じ。目が覚める(笑)。
ここは高崎や深大寺と並んでだるま市が有名なところで、その時期には大変賑わうらしいけれど、もう5時をすぎて時間外、売店も閉まっていたこともあり、非常に静かだった。だるまのお守りなんかがあったら欲しいなあ。
お参りすると足の痛みがとれるくつ石なるものがあるらしかったのだが、残念ながらどこにあるかわからず。

Photo_26
富士市に8つもあるという愛鷹神社がここにもあり、でも階段昇っていかなきゃならないよ~やめようかな~と思ったのだが、登ると製紙工場群が見られるというので俄然やる気が出てよいしょよいしょと登る。
この錆びた感じがおもしろいですねぇ。向こうに、雲をまとった富士山が。いやはや、何枚富士山の写真を撮ったことか!

そのすぐ先に海老坂薬師堂なるものがあったようなのだが、気付かず通過。もうこうなると戻る気力はなく、踏切を越えて吉原駅へ到着。
電車がすぐに来そうだったので、素早く帰りの切符を購入、5時50分の沼津行きに乗り込み、沼津で乗りかえ三島へ。

と、降りたところで、こだまがくるとのアナウンスで、急いで新幹線のホームへと向かう(この乗りかえ、やっぱり距離があるね)。
ホームに上がるって猛ダッシュ!
のかいあって、6時23分のこだまに無事乗ることができ、席も確保することができた(その後爆睡)。

東京駅で乗りかえ、最寄り駅を降りて駅ビルで五目あんかけ麺と、生ビール!
歩いたあとのビールのおいしいこと~ぷはーっ。
昼のみならず、夕食も母親におごってもらっちゃいました。すみませんねぇ。

いやはや、よく歩いた一日でした。
家を出てから帰るまで約49400歩。23キロ以上歩いたことに。
さすがに足の指の付け根が痛くなりました。

次回は吉原の駅から歩きます。

« 東海道五十三次歩き 沼津~原~吉原3 | トップページ | サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール(リニューアル) »

街道歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65565/65187554

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道五十三次歩き 沼津~原~吉原4:

« 東海道五十三次歩き 沼津~原~吉原3 | トップページ | サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール(リニューアル) »

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon