グルメ・クッキング

2022/12/04

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ 

2212041

毎年発売になるプレモル派生品。

注いでみると、やや薄めの色。
飲んでみると、もっとホップの香りかと思ったけれどそうでもないですね。苦みはまずまずあるけれど、後味はそうでもなく・・・
華やかなビールではないけれど、これはこれでよい。

毎年飲みたいビールです。

2022/11/27

萬屋醸造店 春鶯囀 純米酒 あきざけ

2211271

春鶯囀2本目。
あきざけとあるから、冷やおろしといってよいのかな?

やはり柔らかな、角のないお酒ですね。
少しだけ甘みがあって、まろやか。
これまたどんなお料理にもあいそう。

 

2022/11/23

小澤酒造 澤乃井 純米生原酒しぼりたて無濾過中汲み

2211231

いただきもののお酒。

しぼりたて!
というだけあって、かなりフレッシュ。
でも結構じわじわとうまみが来ておいしい。

これいいなあ。
来年も是非飲みたいものだ。

 

2022/11/21

サッポロ 冬物語 SAPPORO 2022 LIMITED EDITION

2211211

今年もこの季節がやってきた。
冬ビール系を先陣を切ったのは、冬物語。
1988年発売。ながく続いてますね。

注いでみると、やや濃いめの色。
飲んでみると、がっしりビール。
やや甘みもあるけれど、それを上回るしっかりとした苦みがあり、じんわりうまみも出てくる。

やはり毎年飲みたいビールである。

2022/11/20

ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー

2211201

ボジョレー第2弾。
これまた約倍の値段。つらい・・・
でもこれは毎年飲んでるので買わざるをえません。

注いでみると、やはりきれいな赤紫色。
飲んでみると、ピリピリ感はあるけれど、酸味はおさえぎみ。
香りはよく、ちょっと花のニュアンス。
まあまあいいんじゃないでしょうか。

しかし、記録的な不作ということで入荷が少なかったのは残念ですね。

2022/11/19

フランソワ・フッシェ ボジョレー・ヌーヴォー

2011191_20221119184401

ボジョレー解禁日の木曜日。
ウキウキ、買いにスーパーに行ったのだが・・・

そもそもほとんど置いていない。
そして、聞いていたことではあるが、高い!!
倍以上のお値段。
一瞬ひるんだけれども、一年に一回だからと、2本購入した。

こちらは、毎年購入している西友のペットボトルのワイン。
去年までは3桁の値段で買えたのに・・・

注いでみると、きれいな赤紫色。
飲んでみると、ぴりり。酸味が結構強い。そののち、甘みがくる。
ぶどうジュース感はちょいあるけれど、ボジョレーだからまあこんなもんでしょう。

2022/11/13

キリン 本麒麟 香りの舞

2211121

本麒麟の派生品。
本麒麟といえば赤の缶が印象的だけれど、これは綠。
はてしてどうか。

注いでみると、まずまず濃い色。
飲んでみると、ホップが香る。なんでも国産ホップIBUKI使用とのことで、新ジャンルとしては香りがするほう。ホップがいい香りなのでしょう。
しかし、味はというとはじめ苦みを感じるものの、最後は甘みを感じて、やっぱりビールではないなと思いましいた。

2022/11/11

牧野酒造 大盃 桶五十三号

2211111

いただきもののお酒。
何度か飲んだことのある大盃だが、桶に番号がついてる?
貯蔵タンクの番号なんですね。
毎年、番号が替わるのかしらん。

飲んでみると、純米原酒というわりには、それほどがっつり系ではなく、意外なほどあっさりめ。するっと入っていくお酒でした。

2022/11/10

シャトー勝沼 菱山甲州

2211101

先日、山梨ドライブをした際に買ってきたワイン。
やはり、山梨といえば甲州種でしょってことで、購入。

飲んでみると、ちょっとピリッときますね。
で、ちょうどいい酸味で、おいしい。

白というと魚というイメージだけれど、肉でもいけます。

2022/11/09

キリン 一番搾り とれたてホップ生ビール 2022年収穫

2211091

今年もこの季節がやってきました。19年目とか。
遠野の生ホップ使用だそう。

注いでみると、若干薄めの色。
飲んでみると、うーん、みずみずしくフレッシュですね。
でも、最後にきゅーっと苦みがきて、おいしい。

来年も期待!

より以前の記事一覧

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon