グルメ(新宿)

2019/11/06

国分寺:WASHOKUYA 天

1911061

美術館をはしごしたあと地元に戻って夕食・・・
当然?飲んで帰ります。
最近新規開拓に励んでいるところだけれど、このお店は2回目。日本酒がいろいろあるのがうれしいお店。
よく行く三鷹の花というお店の系列店だったのか!はじめて知った・・・

1911062
まずは生ビール。お通しはさわらと舞茸の煮物。
鶏皮ポン酢。わさびが添えられていた。わさびで食べるのもよろしい。

1911063
えのき酒粕バター焼き。
ほんのり酒粕の香りが。最後には酒粕をつまみに。

1911064
鶏手羽の燻製。
このお店、燻製もウリみたい。20分くらい時間がかかるとのこと。
意外なほどにスモーキーな香りが。おいしい!

1911065

えいひれの唐揚げ。
えいひれを唐揚げで食べたのははじめて。カットしないまま揚げて、揚げてからカットするんですね。

1911066

生からすみ大根。
生のははじめてですね。数の子風?いや、味はもちろんからすみ。

1911067
お酒はビールのあとは日本酒。綿屋 特別純米 美山錦。さらっとしているけれど、やや酸味もある。

1911068
日本酒2。岩清水 エメラルドグリーン。後味がちょっと不思議。

気になるメニューが他にもいろいろあるのでまた行こう!

東京都国分寺市本町2-12-5 梅の家ビル2F

2019/11/03

四ッ谷:東京麺珍亭本舗 四谷四丁目店

昨日は土曜勤務日。
1時で仕事を終えてお昼。
何のあてもなく、四谷三丁目に向かって歩いていくと・・・

1911031

おや?らぽっぽが移転してる。
そして、前にらぽっぽのお店があったところに油そばのお店が出来ていた。ということで入店。

基本の油そばでいいかなとも思ったけれど、マイルドに食べよう・・・ということで半熟卵をトッピング。

1911032

食べ方が書いてあって、
1 最初に酢とラー油をかける
2 たっぷりかける
3 むらなく混ぜる
とのことだったので実践。二回しは最低でもかけろということだったので、ぐるぐると。
そして、底にあるタレと絡むように混ぜる。卵もつぶして混ぜる。

1911033

麺はもちもち。タレもおいしい。
で、酢とラー油、結構かけたけれど、書いてあるように辛くないし酸っぱくもない。むしろもうちょっと入れてもよかったかな?

さらにパンチを効かせたかったら、にんにくタレをかけるとよい模様。
ほんの一垂らしでもにんにくの香りが広がる。

油そば、久々でした~

2019/09/22

新宿御苑前:丸亀製麺 新宿御苑前店

昨日は土曜勤務の日。
1時で仕事を終え、お昼ごはん。

さっと食べて、上野へ行きたかったので、久々に丸亀製麺に。
ついつい釜玉系を注文してしまうことが多く、しかも今釜玉フェアをやっていて、チーズ釜玉だとかチーズ明太釜玉とか魅力的なメニューが並んでいて、やっぱり釜玉!
と思ったものの、つい最近、家で釜玉明太を食べたばかりだった・・・

1909221

ということで、シンプルにおろし醤油うどん(並)に。
たっぷりだし醤油をかけて。
さっぱりいただけていいですね。

でもやっぱり次回は釜玉(笑)

東京都新宿区新宿1-4-13

 

 

 

 

 

 

 

2019/06/23

新宿:品川製麺所 新宿2丁目店

昨日は出勤日。
仕事を終え、その後、太田記念美術館に向かうべく新宿駅まで歩く途中、昼食を。

1906231

品川製麺所というから、勝手なイメージでつけ麺やさんかな~と思ったら、とんこつラーメンや鶏白湯ラーメン、油そばなどがあるお店の模様。

一応一番推しなのはどうやらとんこつラーメンらしかったので・・・

注文したのは釜炊きとんこつラーメン。

1906232
長浜系と書いてあったけれど、ん?これはなんだろう?背脂かな?
ブツブツが浮いている。
思った豚骨ではなかったけれど、これはこれでありかな。

具はチャーシュー(の上に辛み。意外と辛い)、メンマ、きくらげ、小ねぎ、海苔。
紅しょうがと辛子高菜をのせてみる。
残念!ごまは置いてなかった・・・
博多系よりやや熊本系に近い感じかな?

1906233

麺は細麺で、同居人が替え玉を頼んだので、ちょっとだけもらったけれど、替え玉だとちょっと味わいが違いますね。こちらの方がしっかり麺だった。
はじめに食べた方がスープをよく絡んでいたけれど・・・

白湯ラーメンもちょっと気になりますね。

東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿ビル

2019/05/21

新宿:本家 第一旭 新宿店

1905211

土曜出勤の日。
何度となくチャレンジしたものの、行列がいつも出来ていて(我が家は並ぶのがキライ)入れなかったお店にとうとう行くことができた!
ちょうどいいタイミングだったようで、その後また行列が出来ていたので、ホントにラッキー。

昨年12月にオープンしたお店で、京都の人気店の東京初上陸?のお店らしい・・・

1905212

頼んだのはシンプルにラーメン(同居人は大盛り)。
見た目、それほどこってりに見えなかったのだが・・・
意外にこってり。豚骨醤油だろうか。
麺はストレート麺で、九州のよりはやや太めかな。意外と持ち上げるのが大変(笑)。
チャーシューはほろほろ。九条ねぎ(さすが!)ともやし。こってり味なのでもやしがいい感じ。

ねぎ増ししたらもっとよかったかも?

またすいてる時に行きたいです。

東京都新宿区新宿1-13-7 東宝ビル 1F

2019/03/17

新宿御苑:麺宿 志いな

昨日は出勤日。仕事を終えての昼食。

1903171
鶏そばのお店。
昨年オープンしたお店で、オープンしたての頃行ってみたのだけれど入れず・・・
ようやく行くことができた。

塩系と醤油系があったのだけど、鶏そばといえばやはり塩でしょうということで、潮そばを注文。

1903172
器がおしゃれ~

澄んだスープであっさり・・・なのだけど、思ったよりは鶏の脂が効いてたかな。
具は、鶏チャーシュー(炙ってあっておいしい!)、穂先メンマ(一瞬メンマとわからず)、水菜、ねぎ、ゆず。
麺はストレートな細麺。

おいしかったな。
今度は醤油にも挑戦してみよう!

東京都新宿区四谷4-30-15 市川ビル 1F

2019/02/11

新宿:UDON つるこし 新宿京王モール店

サントリー美術館に行ったあとの昼食。
六本木ではなかなか簡単に食べられるところが見つけられず(混んでるし)、新宿まで出て食べることにした。

大江戸線の駅からJRに向かう途中、新宿京王モールにはいくつか飲食店が並んでいるが、その中でうどんやさんをチョイス。
とんかつのさぼてん系列のうどん店で、岡山県鴨方町の手延べうどん使用とのこと。

入ったところで注文し、おにぎりや天ぷらは自分でとって会計するシステム。

1902111
私が選んだのはあさりだしの旨味うどん。
写真ではあさりの殻がついていたが、出てきたものはむき身。あさりのだしが出ていて胃にやさしい感じ。
うどんは、結構柔らかい。瀬戸内海渡ると、コシのあるうどんになるのだが。
レモンはどうすればいいのかわからなかったが、あさりにかけてみる。
その効果のほどはよくわからなかったものの・・・
最後に汁を飲んでみて、なるほど。レモンあいますね。

1902112
そして、同居人の濃厚海老味噌うどん。
なんか見た目辛そうな感じだけれど・・・辛くはなかった。上にのっかっているのが海老味噌かな?
ちゃんぽんうどんの変形かな。同居人曰く、豆乳が入っているのではと。なので、マイルドなんでしょうか。

夏になったらぶっかけとかざるとか冷たいのも食べてみたいですね。

新宿区西新宿1南口地下街1号 京王モールエリアA

2018/10/14

新宿御苑:ラーメン春樹 新宿御苑店

昨日は悲しい6週に1回の土曜勤務日。
仕事を終えて昼食を。

1810141
この日はこのあとのスケジュールがタイトだったので、職場の近くで、しかも早く食べられるものを、ということで、家系の麺のお店へ。
ラーメン春樹である。

このチェーンは、国分寺にもあってだいぶ前に一回入ったことがあるが、新宿御苑のお店ははじめて。

豚骨ラーメン、フツーのラーメンなどもあり、今度は違うものを食べるかな~と思いつつ、やっぱり頼んだのは、超濃厚とんこつつけ麺。
麺は太いのでゆであがりまで8分かかるとのこと。

1810142
こちらは、ワタクシの普通盛(温盛)。普通といってもつけ麺だと麺の量は結構ありますね。同居人は大盛(値段は同じ)。

具は別盛りで、煮卵、メンマ、チャーシュー、のり、ねぎ、ゆず、魚粉。
はじめはねぎだけで、チャーシューは脂を溶かすためにあらかじめて入れておく。
このタレが結構濃厚で、これだけの麺を食べてもあまりうすまらないのがいいですね。
ゆずはアクセントとしていい、魚粉を足すとさらに濃厚に。
メンマも極太!

おいしゅうございました。
でも今度こそつけ麺じゃないのにチャレンジしよう!

東京都新宿区新宿1-19-6 ISビル 1F

2018/09/02

新宿御苑:氣華

悲しい6週間に一回の土曜勤務。
仕事を終えての昼食。

1809021
いつも前を通っていて、でも入ったことのないラーメン店にいってみました。なんと24時間営業とか!

味は醤油、塩、味噌から選べるとあったけれど、券売機の左上が醤油だったので・・・
私は醤油ラーメン、同居人はねぎラーメンに。
細麺と太麺が選べるということで、細麺をチョイス。

1809022

1809023
ほおーっ、醤油といいながらちょいスープは黄色いですねぇ。
で、味は塩系。
あんまり豚骨の味はしないけれど、厨房の奥からほんのり豚骨スープの香りが・・・
謎のスープ(笑)。

具は、もやし、ねぎ、チャーシュー、のり。
同居人のは、ねぎの炒めたのがはいっているのだけど、これもアクセントとして悪くはないですね。

東京都新宿区新宿2-7-5 松田ビル 1F

2018/08/14

新宿:水山 新宿店

国立新美術館に行った後、新宿3丁目へ移動、昼ご飯を。
新美術館近辺も昼食場所が難しいのだが、この日はこれだけ見て帰ることにしたので(台風で雨がだんだん強くなるかもと思って・・・実際はそうでもなかったのだが)、なじみのあるエリアまで移動してのご飯となった。

行ったのは、紀伊國屋書店本店の地下の前から入りたいとおもっていたうどん屋さんの水山。

券売機で買い、うどんを待つ。
ふとおいてある醤油を見ると・・・サガミと書いてある。
なんと!前々日群馬の帰りに寄った味の民芸と同じチェーンだった。
だから、ちょい似た感じのメニューがあるんだなと納得。

1808141
ワタクシが頼んだのは、イチオシという黒酢あんかけうどん。
酸辣湯麺のマイルド版みたいな感じで、お酢はそれほどキツくはないが、一緒にお酢の瓶が出てくるのでお好みで足すことができる。トマトもうまくなじんでいる。ちょっとだけピリ辛。
うどんのふしの部分が太くつぶれた感じになっているのは、味の民芸も同じ。

1808142
同居人の長崎ちゃんぽんうどん。
味見はしなかったけれど、これも味の民芸にもあったような・・・

バリエーションはいろいろあるので、また別のも食べてみたいな。

東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊国屋ビルB1

より以前の記事一覧

twitter

google


  • Google

    WWW
    ブログ内

amzon